Lenon


Lenonをフォローしよう!


怖くて顔を隠すようになってしまった猫!人の優しさに触れ、幸せそうな顔を見せてくれた…!


顔を見せない野良猫

フィラデルフィアの路上を彷徨っていた元気のない1匹の野良猫。

その猫の様子を見て、近くの住人が保護しました。

保護した人は野良猫をリュック(バックパック)に入れて保護施設へとやってきました。

kowasi1

リュックから出すと猫は顔を伏せたまま動きません。

エサを入れた容器を見せても反応してくれず、身体を丸めて顔を隠したままです。

猫は警戒心が強い!?

猫といえば『マイペース』といったイメージが主で、

性格はというと毛色や柄で根本的な性格に違いがあるようです。

ですから全く警戒心がなく人間に懐く猫もいれば、子猫の時から警戒心が強い猫もいます。

警戒心が強い子猫の場合、あどけない可愛らしい表情のまま威嚇してきたり、

小さく鋭い爪で攻撃してきたりもします。

この猫のように攻撃はしないけど、ひたすら心を開かないというタイプも多いと思います。

保護施設ではその後この猫を『バックパック』と呼び、根気よく接しました。

そうしてるうちに、ようやくバックパックは少しだけ顔を見せてくれました。

kowasi2

果たして、バックパックは心を開いて穏やかに過ごせる日がくるのでしょうか?

続きは次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

洗面所のシンクの下に縛られた状態で数週間も放置されていたヨークシャーテリアを保護!

何とあるアパートの一室で、洗面所のシンクの下に数週間も縛られた状態で放置されていたワンちゃんがいました!無事に保護され、現在は・・・

毛が絨毯のようになってしまい、不自由な思いをしていた猫!毛を刈るとこんな姿に・・・

ある老人と一緒に暮らしていた1匹のペルシャ猫。 名前はシンドバッド君。 顔は普通の猫なのに体はとても …

車にひかれた犬を助けるため、運転手がバスを止めて乗客全員にお願いした事とは?

コロンビアのボゴタという街で起きた感動的な出来事をご紹介いたします。 ボゴタの街を走るバスのドライバ …

脱走した象のために余命わずかのベテラン飼育員が立ち上がる!50年前の上野動物園の物語に胸が熱くなる・・・

上野動物園は、おそらくほとんどの方がご存知だと思います。 たくさんの動物がいて、時期によってはふれあ …

オークションでは「この犬は金になる」などという言葉が飛び交っていた→そこでこの団体が108匹全ての犬を落札した理由とは!?

これはアメリカのミズーリ州で起きた出来事です。 そこでは悪徳なブリーダーによるオークションが行われて …

PREV : 16歳の少女が発見した子犬は血に濡れた状態で捨てられていた!さらにその近くあったビニール袋には考えられないものが・・・
住み慣れた牧場が閉鎖となったことで恐怖のあまり、涙を流した牛!運ばれた先には・・・ : NEXT