Lenon


Lenonをフォローしよう!


16歳の少女が発見した子犬は血に濡れた状態で捨てられていた!さらにその近くあったビニール袋には考えられないものが・・・


ドイツで暮らしている16歳の学生のアリシアちゃんが、

学校に向かう途中に塀の向こうから犬の鳴き声がか細く聞こえることに気づきました。

鳴き声をたどってみると、そこにはまだ生まれたばかりであろう血の付いた子犬が捨てられていました。

arisia

少女は「本当にありえない!なんでこんなにひどいことが出来るの?!」と、

着ていたジャケットにその血だらけの子犬を包み、学校ではなく動物病院へ向かいました。

そしてこのあと、アリシアちゃんはもっとゾッとする光景を目の当たりにします。

気になる方は是非、次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

いつも一緒にいたいと願う愛犬の家族のために飼い主が思いついた優しいアイデアがこちら!

今は愛犬とお出かけしたい時には、いろいろな方法がありますね。 ペットショップには可愛いキャリーバッグ …

いつもご飯をくれる女性にお返しを持ってくる野良犬がいじらしい・・・

タイに住むOrawan Kaewla-iatさんは、たくさんの野良犬の面倒を見ることを日課としていま …

家族に捨てられた12歳の兄弟猫!理由は引っ越しのためというあまりにも身勝手なものだった・・・

動物を飼うなら、最後まで責任を持って世話をしなくてはなりません。 ほとんどの人が飼い主としての義務を …

飼い犬が逃げ、何時間探しても見つからなかったので一度帰宅→そこで見た光景に絶句(笑)

犬の散歩をしていると、時々飼い主の手から離れて逃げてしまう犬を見かけます。 しっかりリードを持ってい …

猫が虐待によって口の骨が折れてしまったにもかかわらず、激痛に耐えて無理に食事をとる理由は無償の愛だった…!

最近の風潮として、全ての事を経済的対価で測ってしまうという傾向が強いと思いませんか。 人々が、弱者へ …

PREV : 娘が抱っこを拒んだ2ヶ月後、父は天国へ…2年後、父に似た初対面の男性は少女にこう言った・・・
怖くて顔を隠すようになってしまった猫!人の優しさに触れ、幸せそうな顔を見せてくれた…! : NEXT