寂しそうにしていた友達とその友達を鳴き声だけで元気付けていた犬が初めて直接会った結果・・・

アウディとメッシー

オラニットさんの家で飼われている犬は、ラブラドールのメッシーといいます。

そんな彼には、大切な友達がいます。

それは通りを挟んで反対側にある家で飼われている、ハスキー犬のアウディです。

飼い主さんが仕事で長い間家にいないため、彼は寂しそうに毎日鳴いていました。

オラニットさんは話します。

「アウディが鳴いているのに気がついたら、私はメッシーに『様子を見てきて』と言います。そうすると、メッシーがフェンスの所まで行って、向かいの家に吠えるんです。何を喋っているのかはわかりませんが…その声を聴く度、アウディは鳴くのを止めていました。」

そして彼らはこの後、意外な形で初対面を果たします。

その時の様子を知りたい方は次のページをご覧下さい。

1 2