Lenon


Lenonをフォローしよう!


「先生、これ正解では!?」ある男の子のテストの回答に抗議(笑)と応援の声続々!


学校には「テスト」が付きもの。

小学校の高学年も過ぎれば憂うつになるテストですが、

低学年の頃は先生が付けてくれるマルがとても嬉しいものです。

しかしTwitterユーザーの「jin」さんが投稿した、あるテストのエピソードが話題になっているそうです。

知人の次男である息子さんが、学校で国語のテストを受けました。

テストの問題は次のような内容です。

「つぎの日づけのひらがなをかん字になおしましょう。」

ひらがなで書かれている日付けを、漢字に直すというもの。

次男くんは一生懸命考えて回答しました。

しかし、先生からは「全問不正解」とされてしまいます。

その結果を見て、長男くんがあることを言いました。

果たして落ち込んでいる次男くんに、長男くんはどのように対応したのでしょう?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

北海道はマジででっかいどう!北海道の大きさが一発で分かる新聞広告がすごい・・・

北海道といえば、どこまでも続く広大な土地と大自然を思い浮かべる人も多いと思います。 でも広大って、ど …

シールで修正された文字すら間違っている!修正跡を剥がすとさらなるミスが発覚(笑)

大型の商品を買うと、通販ならずとも自宅配送してくれるお店が増えてきました。 とても便利なことですが、 …

「走らない、歩くの」ブルゾンちえみ風に子供に注意した結果が面白いと話題に!

幼い子どもは、まるで怪獣のようなものです。 奇声を発したかと思うと部屋中を走り回ったり、物にぶら下が …

コンビニで牛乳とあんぱんを買った時の店員さんの対応が想像の斜め上だった・・・

私たちの生活のすぐそばにあって、仕事帰りや遊びに行った帰りについつい立ち寄ってしまうコンビニ。 駅前 …

岩手県が制作した観光客向けの案内、センスが飛び抜けすぎて外国人に大ウケ!

日本にやってきた外国人観光客は、日本式の看板や標識に戸惑うことが多いと聞きます。 最近では温泉マーク …

PREV : 「世界最小のネコ」が森を駆け回る姿が可愛すぎて胸キュン不可避…!
傷だらけで心を閉ざしていた野良猫の恩返しはお店の用心棒だった…! : NEXT