Lenon


Lenonをフォローしよう!


破壊力あふれる「おかんの書き置き」9選!これは天才なのかそれとも天然なのか…?


大阪では、『おかん』の愛称で呼ばれているお母さん。

毎日忙しいお母さんの苦労、みなさんご存知ですか?

自分勝手なお父さんに聞き分けのない子供たち。

お姑さんのひと言にも耐え、面倒なママ友の世界では気の使いっぱなしです。

そのようなお母さんは、ある事に気づきます。

「細かい事を気にしていたら生きて行けない!どうせなら明るく行こう!」

そして、彼女たちはある進化を遂げるのでした。

書き置き

1、ケチパップ

「ケチパップ」とは…?

きっと赤いチューブのあれでしょう。

もしかすると、そのような商品があるのかもしれません。

2、シカチュウ

新しいピカチュウの仲間「シカチュウ」?

このとても可愛いポケモンは、やはりでんきタイプなのでしょうか?

3、言いたいことは?

メモにいろいろ書きすぎて要点がわからない内容です。

言いたいことがたくさんあるのでしょう。

可愛いお母さんです。

次は、少し怖い(?)おかんの書き置きをご紹介いたします。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

娘が透明なうちわでやっていることは変なことだと思っていたがどうやら天才だったようです…!

うちわや扇子、風鈴が店頭に並ぶと「夏だな~」としみじみ感じます。 扇風機やエアコンといった部屋を涼し …

先生の「持ち物一つ一つにお名前をつけてきて」という指示に従うと…素晴らしい発想!

子供たちの発想の柔軟性と創造力には、驚嘆すると同時に学ぶことが多いですね。 人にはそれぞれの考えや受 …

「これが現実か…」8年後に必ず会おうと約束した集合場所へやってきたらこの始末☆(笑)

「これが現実か…」8年後に必ず会おうと約束!そして集合場所へ約束通りやって来た男性の残酷な結末をご覧ください・・・(笑)

お寺に掲示された心に響く名言→お寺の偉いお坊さんの格言なのかと思いきや…(笑)

名言や格言など、人の心に長く残る言葉は昔から数多く生み出されてきました。 大抵の場合、そういった素晴 …

「これぞ真の教育者!」頭髪を生徒にイジられた教頭先生のエッジの効いた切り返しが話題に…!

中学や高校生になると必ずと言っていいほど、学校の先生にニックネームを付けていませんでしたか? ネーミ …

PREV : 気になる場所があってそこから動かないワンちゃんが車にとって邪魔だった結果、爆笑展開に(笑)
塩の上に生きているハマグリを置いた結果、とんでもない衝撃映像となった・・・ : NEXT