Lenon


Lenonをフォローしよう!


「それ、確かに置くだけだけど…」斜め上すぎるおばあちゃんたちの勘違いエピソード5選!


消費大国になってしまった日本。

利益を上げるために、次々と新商品が発売されています。

しかし目まぐるしい時代の動きに、おじいちゃんやおばあちゃんは追いつけません。

便利なのはわかっているけれど、使い方が分からず発生してしまう勘違い事件も多いのではないでしょうか?

人を見る目

1、多い?

おばあちゃんの記憶にある甲子園はいつの風景なのでしょう?

参加校が増えていたのでしょうか?

もしかしたら、お年寄り以外はみんな高校生に見えているのかもしれません。

2、誰?

一般的に、見覚えがあっても名前が思い出せない知人は、知ったようにやり過ごすものですが。

2人のおばあちゃんは、手を取ってからおもむろに「だれだっけ?」と相手確認。

相手もおばあちゃんのことをわからないようですが、2人で大笑いしたのでしょうか?(笑)

おばあちゃんの面白エピソードは、まだまだ続きます。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

残業して遅くに帰ると奥様からの謎のメモが!書いている内容がセンス抜群すぎてほっこり・・・

水曜日が残業なしデーになったり、プレミアムフライデーを新たに創設して早期の帰宅を促すなど、 国は長時 …

「いきなり抜くと、店員も抜く場合がございます。」殺気を感じる注意書きPOPがエグ面白い!

武器屋さんに行かれたことのある方はいらっしゃるでしょうか。 今ネットである武器屋さんの注意書きの貼り …

イギリスのオリンピック選手団、リオからの帰りにキツい悲劇が待っていた…!「どれが俺の赤いバッグだ?」

リオ五輪も終わりました。 でも次はパラリンピックが始まります。 しかし、オリンピックの余韻に浸ってい …

天才によるトレース!?ロバート秋山の「こんな人いるいるネタ」が絶妙的だと話題に!

こんな人いるいる!思わず何度もうなずいてしまう秋山竜次の芸 秀逸かつ飛び抜けたネタで人々のツボを捕え …

今日もひたすら「帰りたい」、そんな人こそ見て欲しい!「全日本もう帰りたい協会」のツイートが心に活力をくれる?

心の叫び! 激務で毎日大変な人、人間関係に振り回されて苦しい日々を送る人、残業続きで帰りたい人、 と …

PREV : まるでコント?全力でシッポをフリフリしているワンちゃんの後ろで・・・(笑)
容姿が祟って厄介者扱いされていた子猫!しかし保護団体の力が実を結び・・・ : NEXT