Lenon


Lenonをフォローしよう!


日々の生活に疲れたサラリーマンの銅像?いいえ、裏に回って真実をお確かめください…!


サラリーマンの銅像?

何だか生活に疲れたような銅像がありますよ。

ロダンの「考える人」のようなスタイルでベンチに座っています。

うなだれて、何か悩み事でもあるようですね。

しかし、銅像というと普通は名高い人をモデルにしますよね?

なぜ、普通のサラリーマンが銅像になっているのでしょうか。

ひょっとしてこれはギリシャ神話に出てくる怪物、メドゥーサによって石にされてしまった人?

なんて勝手に思っていたら、全く見当違いでした。

下手な推理をすると、名探偵コナンに笑われますね。

裏へ回って見ると、この人が誰だかわかりました。

これはTwitterユーザーの七村桂(@kestnel)さんが見つけたある銅像です。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

対向車線を走るトラックが突如パッシングしてきた可愛すぎる理由にほっこり・・・

夏に食べたくなるものといえば、冷たいアイスではないでしょか。 真夏の炎天下の中、アイスを一口食べれば …

イギリスのオリンピック選手団、リオからの帰りにキツい悲劇が待っていた…!「どれが俺の赤いバッグだ?」

リオ五輪も終わりました。 でも次はパラリンピックが始まります。 しかし、オリンピックの余韻に浸ってい …

工学院大学が名称変更で「院大学」になったと大騒ぎに!しかしよく見てみると・・・

東京都新宿区にある工学院大学。 学校設立70年を目前にして「名称が変更になった!」と学生の間で騒ぎに …

「走らない、歩くの」ブルゾンちえみ風に子供に注意した結果が面白いと話題に!

幼い子どもは、まるで怪獣のようなものです。 奇声を発したかと思うと部屋中を走り回ったり、物にぶら下が …

「それ、確かに置くだけだけど…」斜め上すぎるおばあちゃんたちの勘違いエピソード5選!

消費大国になってしまった日本。 利益を上げるために、次々と新商品が発売されています。 しかし目まぐる …

PREV : 「私は心から愛してる」怪我を負った犬が捨てられていた本当の理由に涙が溢れる…!
食べられる運命にあった10匹の子犬が1人の女性によって幸せな暮らしを手に入れる! : NEXT