Lenon


Lenonをフォローしよう!


集荷で訪問してきたヤマトの配達員の先輩後輩!外から聞こえた会話にほっこり・・・


誰でも最初は新人です。

初めからうまく仕事ができる人はいませんね。

ベテランさんは素人同然の新人をどう指導していくべきか、頭を悩ませるところです。

それでなくても山のようにある仕事を前にして、

新人指導にゆっくり時間を割いている暇もないのが実情です。

「先輩のやることを見て覚えろ!」とつい言葉を荒げてしまうこともありますね。

しかし、新人だからこそノウハウを教えて早く一人前になってもらう必要があります。

先ごろ何かとニュースで取り上げたれている、超がつくほど忙しいあの業界でも新人教育は必須です。

それに関して、

Twitterユーザーの斜塔(@shatoooooo)さんが投稿したあるエピソードに注目が集まっています。

さて、どんなエピソードだったのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

納得の事実!甘え下手な「長女」の隠された主張15選→器用に見えて実は不器用!?

あなたは「長女」に対してどのようなイメージを持っていますか? 面倒見が良い、立ち回りがうまくて器用、 …

寝ている若い自衛隊員に時間外の起床ラッパを聞かせた結果→スゴい感じにやっちゃいました…!

本来の起床ラッパは朝の合図として毎朝6時ですよって流れるはずなのです。 ある日のこと、同室のひとりの …

娘が制作した「オリジナルことわざ」が核心に切り込む(笑)まるで小さな哲学者だ!

ことわざには人の本質や社会への風刺などなどが分かりやすい言葉で纏められており、 文化や思想により意味 …

これぞ奇跡の一枚!38歳のバンプが本気で撮ったプリクラにファン悶絶(笑)

音楽はいつの時代にも若者の心を掴みます。 時は流れても、その時代の音楽は必ずあるのものですね。 しか …

水族館でヒツジが契約社員!?しかも労働条件がコーヒー吹いちゃうレベルの自由さ(笑)

北海道の小樽市にあるおたる水族館。 「次郎吉」というネズミイルカが、2008年に天国へ旅立つまで24 …

PREV : 天国に旅立った愛犬の墓の上に愛犬がいた!?近づいて分かったその正体とは…?
動物園という地獄の中で生きるホッキョクグマの様子を写真家は呆れながら撮影した…! : NEXT