Lenon


Lenonをフォローしよう!


溺れると思って懸命ロープにしがみつく男の子!しかし足がつくと分かった瞬間…(笑)


溺れそうな男の子?

小さな男の子が溺れそうです。

男の子は必死でロープにつかまって泣き叫んでいます。

早く助けなければ大変なことになってしまいます。

近くに助けてくれる大人はいないのでしょうか。

男の子は、「誰か助けてよ」とばかりに周りを見回しています。

やがて2人の女性がやってきました。

男の子は助かるのでしょうか。

なおも男の子は泣き叫んでいます。

これから救出されるのかと思いきや…。

足がつく?

ひょっとしてここはかなり浅瀬なのでしょうか。

水位が立っている女性の膝下までしかありません。

溺れると思い込んでいる男の子はなおも泣き叫んでいます。

男の子のお姉さんでしょうか。

笑いながら男の子を抱きかかえます。

お姉さんが男の子の足を地面につかせてくれました。

「あれ、足がつくの?」と疑わしい顔の男の子。

なんだかばつが悪そうな顔です。

立てるほどの浅い場所で泣き叫んでいた自分が恥ずかしいという顔ですね。

しかし何はともあれ、溺れなくてよかったですね。

泳げない人にとってはどんなに浅いプールでも怖いものです。

特に子どもには、大人の人が気を配ってあげたいものですね。

【関連記事】

「お嫁さん」というタイトルの作文を書いた小学4年生の男の子→その内容、センスあるけど達観しすぎぃ!

「誰をやっつけるじゃない!誰をまもるかだ!」大人もうなるマセた子供たちの言動8選に思わず萌え〜(笑)

素晴らしい才能に脱帽!小学1年生が暴走族に宛てた詩が極限までに煽っていると話題に(笑)

攻防戦という名のコント(笑)先生と生徒の、学級日誌でのおもしろやり取りをご覧ください…!

「天才かよ」切なすぎて泣けてくる卒業文集に応援の輪が広がる・・・(笑)

出典:Facebook



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    笑えません。どんなに怖かったか。
    たとえ足元の水でも本人がおぼれそうだと感じたときには溺れることがあります。
    小さな子供、大人だって足をとられてしまうことがあります。助かってよかったです。

  関連記事

逃走中のハンターが小学校の運動会に!?笑撃の父兄参加リレーに大盛り上がり!

ひと昔前は運動会といえば秋のイメージでしたが、最近は陽射しに照らされるこの季節に開催されることも多く …

力士たちが巡業中の沖縄で大ジャンプ!爽やか過ぎて見ているこちらまで笑顔になれる・・・

今回ご紹介したいのは、今Twitterで話題になっているお相撲さんたちのお茶目な写真です。 その話題 …

先生もビックリ!小学生の時に描いた「あさがお観察カード」の衝撃的な結末がこちら・・・

あさがおの観察カード 小学生時代、誰もが受けたことがある理科の授業に「植物の観察」があります。 1人 …

いたずら好きな人体模型と生真面目な骨格標本のシュールなやり取りに笑いが止まらない!

昔、学校の理科室にあった人体模型と骨格標本を見ていて、 夜誰もいなくなった校内で人体模型と骨格標本が …

「お客様は神様だろ」と言ってくるクレーマーにはこう返答しよう!秀逸すぎる返答例がこちら(笑)

「お客様は神様です」という名台詞で有名な、歌手の三波春夫さんがこの世を去って16年が経ちました。 今 …

PREV : かぼちゃを収穫するだけだったはずが痩せた野良犬を連れて帰ることになった女性!
保護されたワンちゃんが愛情によって命を輝かせ、心を開いた様子に胸が熱くなる・・・ : NEXT