Lenon


Lenonをフォローしよう!


「走らない、歩くの」ブルゾンちえみ風に子供に注意した結果が面白いと話題に!


幼い子どもは、まるで怪獣のようなものです。

奇声を発したかと思うと部屋中を走り回ったり、物にぶら下がったりしてもう大騒ぎです。

2、3歳の年子などがいると、まるで家の中で運動会です。

お母さんは、そんな子どもたちを追いかけるのが大変ですね。

ご主人は仕事で帰りが遅いし、お母さん1人で対処しなければいけません。

育児ノイローゼになってしまいそうです。

ついつい、お母さんの怒る声が大きくなります。

そんな時の子どもへの注意の仕方に関してちょっと面白いツイートがあり、話題を呼んでいます。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

父がキャスターの壊れた掃除機を修理した結果、完全に別物に!どうしてこうなった・・・

掃除機のキャスターが壊れてしまったため、父親に修理してもらうことに!しかしその結果、完全な別物になってしまった・・・

顔交換アプリで人の顔を複数認識するはずが恐ろしいものと交換されてしまうことに…!

「顔面交換・顔入れ替えアプリ」で、家族や友人と楽んでいる方も多いと思います。 例えばママと赤ちゃんの …

ある防止ステッカーが超斬新であおり運転がめっちゃ減りそうだと話題に!

ある防止ステッカーが話題に!デザインがとても斬新で、あおり運転をかなり減らせるのではないかと大評判!?詳細はこちら・・・

「日本ったらひどいんだ…」外国人観光客からクレーム?日本に訪れたら身体に異変が・・・

体の異変 日本の文化やおもてなしに、多くの外国人が魅了されます。 海外からの観光客は、2015年には …

「不謹慎だけれど笑った」大雪警報の日に息子が発した言葉に母親は大爆笑!

大雪警報が出た日に、あるTwitterユーザーの息子さんが発し言葉にそのTwitterユーザーである母親は不謹慎ながらも大爆笑!

PREV : パグも現代っ子(笑)カメラを前にしてやらかしたイマドキな勘違いがおもしろ可愛い!
ブタに8年支えられていた目が全く見えない牛!ブタがこの世を去った時、新しい人生へ歩み始める・・・ : NEXT