Lenon


Lenonをフォローしよう!


「走らない、歩くの」ブルゾンちえみ風に子供に注意した結果が面白いと話題に!


幼い子どもは、まるで怪獣のようなものです。

奇声を発したかと思うと部屋中を走り回ったり、物にぶら下がったりしてもう大騒ぎです。

2、3歳の年子などがいると、まるで家の中で運動会です。

お母さんは、そんな子どもたちを追いかけるのが大変ですね。

ご主人は仕事で帰りが遅いし、お母さん1人で対処しなければいけません。

育児ノイローゼになってしまいそうです。

ついつい、お母さんの怒る声が大きくなります。

そんな時の子どもへの注意の仕方に関してちょっと面白いツイートがあり、話題を呼んでいます。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

新郎はアサヒに、新婦はキリンに勤めていました→さて、披露宴に出された飲み物はどちらのメーカーだったでしょう?

日本の有名なビール会社と言えばキリン、アサヒ、サントリーといったメーカーを思い浮かべるでしょうか。 …

ずさんが逆転を引き起こして芸術的な奇跡を産み落とす!ツッコまずにはいられない発想をご覧ください…!

人間は本当に面倒くさがりです。 様々な動物の中でも面倒くさがりの生き物に分類されます。 いろんな感情 …

時事ネタから親父ギャグまで!「愉快」がぎっちり盛り込まれた爆笑間違いなしの『海苔文字弁当』10選

海苔文字弁当 世のお母様方にとって、お弁当を毎日作るのは大変です。 同じ内容では飽きてしまいますし、 …

人生初の職務質問を受けた佐藤二朗がその様子を投稿するとさらにショックな結末が待っていた…!

あなたは警察から職務質問を受けたことがありますか? 職務質問はされて嬉しいものではありません。 俳優 …

Twitterを始めた真木よう子、イメージと違う強烈な個性に誰もが困惑(笑)

皆さんは、好きな俳優さんや女優さんがいますか? ドラマや映画などの作品中に、役柄を演じている彼らを見 …

PREV : パグも現代っ子(笑)カメラを前にしてやらかしたイマドキな勘違いがおもしろ可愛い!
ブタに8年支えられていた目が全く見えない牛!ブタがこの世を去った時、新しい人生へ歩み始める・・・ : NEXT