Lenon


Lenonをフォローしよう!


「誰をやっつけるじゃない!誰をまもるかだ!」大人もうなるマセた子供たちの言動8選に思わず萌え〜(笑)


ついこの間まで赤ちゃんだった我が子。

「あぶあぶ」「まんま」などの赤ちゃん言葉で意思を伝えていた子供が、

気が付くとどこで覚えたのかビックリ発言をすることがあります。

その言動がマセていたり確信をついていたりと、聞いている大人はドキドキです…。

そんな子供達の「マセた言動8選」をご紹介します。

愛の芽生え

1、好きと言って

女の子は、4歳ともなると人の心を揺さぶるテクニックを身に付けるのでしょうか?

ゲーム感覚で「すき」と言っていた先生が、1人赤面している様子が目に浮かびます。

2、壁ドン

マセているのは女の子だけではないのですね。

2歳の男の子が壁ドンですか!

しかも壁ドンされた女の子とのやり取りが凄いですね。

どこで覚えたのでしょうか。

先生は「何?」の連発です。

3、ピンクの技

3歳にしてモテテクニックを習得したようですね。

可愛い「ピンク」色の定義を語られてしまうと、お母さん何も言えません。

目からウロコです!

まだまだ、おマセな言動が続きます。

子供たちの方が真理をついているかも知れませんよ…。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

安倍総理の妻、昭恵夫人が撮影した写真の余裕感と一緒に写っている人物に思わず爆笑!

日本のトップ、内閣総理大臣安倍晋三首相の奥さん、安倍昭恵さんが軽いノリでアップした写真が注目を集めて …

妹よ、普通に頼んでおくれ…!「ハムスターにご飯あげて」で済むはずのLINEがおもしろ面倒くさいことに(笑)

みなさんに兄弟はいらっしゃいますか? 生まれながらのライバルで競い合っている兄弟や、 不幸なことに憎 …

日常に潜むユーモアの罠…!笑いが堪えられない光景9選をご覧ください・・・

一人きりの帰り道、罠のように仕掛けられた誰かのユーモアに笑いをこらえた経験はありませんか? ドライブ …

弟の自由研究、テーマは『受験生の観察』→その結果、姉「ぶっとばすよ(笑)」

夏休みの悩みのタネ、自由研究 あなたは小学生、あるいは中学生の時、夏休みの「自由研究」でなにをやりま …

野球観戦に行った男性4人組が送信したセルフィー→でも母親から返信された写真の方が断然お茶目だった!

ドジャーズの野球観戦を楽しむ男性4人組。 一番手前の男性が4人のセルフィー(自撮り写真)を撮影して母 …

PREV : 1年以上かけて信頼関係を築いた野良猫と女性→晴れて家族になろうとした時に悲劇が…!
「要求がある時」と「要求がない時」の態度の変化が露骨すぎる愛犬たち! : NEXT