Lenon


Lenonをフォローしよう!


素晴らしい才能に脱帽!小学1年生が暴走族に宛てた詩が極限までに煽っていると話題に(笑)


子供の物を見る目には大人の持つ偏見や観念や余計なフィルターといったものを省き、

物事そのものを見ることができるという鋭い観察力があります。

子供の書いた文章や描いた絵を大人が見た時に意表を突く理由は、その鋭い観察力でしょう。

子供たちの率直な意見や視点に驚き刺激を受け、

改めて自分たち大人が常識という概念に縛られて物事を見るようになってしまっている気づきます。

今回ご紹介するエピソードは、そんな子供の視点のすばらしさに関してのお話です。

Twitterユーザーのhasigo(@hashigodk)さんが小学1年生の書いた詩を投稿したところ、

投稿後の2日間でリツイート数3万7,000を数えるほど話題になっています。

その話題になっている詩を、次のページでご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

東京にひょうが降ったのはあの人のせいだった?さすがは地上に舞い降りた太陽神・・・

東京でひょう 最近は、天気が急変することが多いです。 朝天気が良いと思っても夕方になると一転して曇り …

「#吉育三」が話題に!「俺ら東京さ行ぐだ」の替え歌で育児ストレスを吹き飛ばそう(笑)

育児は本当に大変です。 「優しいママと可愛い赤ちゃん」というイメージは無いに等しいでしょう。 相手は …

「誰だ、こんな所にドラムセットを置いたのは!?」警察官が撤去すると思いきや、驚きの仕掛けが…!

広場に放置されていたもの 名古屋にある商業施設「オアシス21」。 ここの1階には吹き抜けとなっている …

少年ジャンプと東京メトロがコラボした凄まじいセンスを感じるポスター9選!

数々のヒット作を生み出している『週刊少年ジャンプ』(集英社)が、創刊50周年を迎えました。 そこで「 …

店長は餅巾着!?セブンイレブン武蔵小金井本町二丁目店の店長に誰もが爆笑中!

毎年冬にはホカホカのおでん 8月も終わり、暑さもやっと落ち着いてきたかという今日このころ、 大手コン …

PREV : 5年間いっしょに戦場を走り抜けたパートナー犬の最期!いつまでもそばに寄り添い続ける兵士に涙・・・
猫がサーフィン!?片目を失った猫が見つけた生きがいに心揺さぶられる・・・ : NEXT