Lenon


Lenonをフォローしよう!


「お嫁さん」というタイトルの作文を書いた小学4年生の男の子→その内容、センスあるけど達観しすぎぃ!


元小学校教諭で現在大学教授の増田修治さんによる著書

『子供をしあわせにする「笑う子育て」実例集』に掲載されたある作文が話題になっています。

その作文は小学4年生の男の子が書いたものです。

しかし、内容がとても小学生が書いたとは思えない達観した内容の作文なのです。

その作文に対し、ネット上では

「ここまで思われていたら、先が恐ろしい」

「これがサトリ世代なのか…」

といったコメントが数多く寄せられました。

その作文のタイトルは「お嫁さん」というもの。

一体どんな作文なのでしょうか。

気なる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ヤクルトスワローズにドラフト3位で入団した梅野雄吾は2代目糸井嘉男?会見での珍回答がオモシロ凄い!

東京ヤクルトスワローズにドラフト3位で入団した梅野雄吾投手の言葉が今、 ネットでちょっとした話題にな …

一目惚れをした洋服を買おうか悩んでいた98歳のおばあさん→締めくくりのお茶目な言葉が可愛らしい!

いくつになっても女の子の気持ちは忘れたくないもの…。 そんなことを思わせるエピソードを新聞に投稿して …

さだまさしが和風バージョンで「PPAP」に参戦!その本気ぶりをご覧ください・・・

昨年は、世界中で『PPAP』が話題となりました。 次期大統領のトランプ氏の娘さんのPPAPダンスもか …

「知らんがな!」とツッコミたくてしょうがなくなる珍出来事8選!

道を歩いていて、店先に置いてある立て看板などにふと目がいく時があります。 その看板に書いている内容を …

80歳の父親が毎回送ってくる昼ごはんの写真が突拍子もなさすぎて笑ってしまう…!

ランチで人生は楽しくなる!? この面白くておかしな写真は、料理でつくられたものです。 それもこの料理 …

PREV : 猫とトカゲの仲良しコンビ!思わず心が癒される2匹のラブラブ模様をご覧ください・・・
動物にアニマルセラピー?病院で「僕がそばにいるにゃ」と弱っている動物たちに寄り添う野良猫に癒される・・・ : NEXT