Lenon


Lenonをフォローしよう!


「お嫁さん」というタイトルの作文を書いた小学4年生の男の子→その内容、センスあるけど達観しすぎぃ!


元小学校教諭で現在大学教授の増田修治さんによる著書

『子供をしあわせにする「笑う子育て」実例集』に掲載されたある作文が話題になっています。

その作文は小学4年生の男の子が書いたものです。

しかし、内容がとても小学生が書いたとは思えない達観した内容の作文なのです。

その作文に対し、ネット上では

「ここまで思われていたら、先が恐ろしい」

「これがサトリ世代なのか…」

といったコメントが数多く寄せられました。

その作文のタイトルは「お嫁さん」というもの。

一体どんな作文なのでしょうか。

気なる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

溺れると思って懸命ロープにしがみつく男の子!しかし足がつくと分かった瞬間…(笑)

夏休みに海や川に遊びに行く人は多いと思います。 海水浴場で泳ぐ人もいれば、河原でバーベキューを楽しむ …

ロバートの秋山竜次によるなりきりキャラ→安定の面白さに誰もが親指を立てちゃう!

日本一のキャラ憑依芸人と言われるロバートの秋山竜次さん。 電子書籍のフリーペーパー『honto+』で …

彼氏のために作った美味しそうな麻婆豆腐→ちょっと待ってこれは哀しすぎる・・・

好きな人のために作るお料理は、気合も入りますし作るのがとても楽しいです。 メニューを考えることから買 …

逃げ恥の恋ダンスをヲタ芸で表現してみたら圧巻のパフォーマンスになった!

逃げ恥 毎週Twitterのトレンド入りを果たすほど日本中を虜にしているドラマ「逃げるは恥だが役に立 …

この可愛いアヒル、車に飾っていたら大惨事を引き起こすことに・・・(笑)

よく雑貨屋さんで、小さな置物が売られていたりしますよね。 そういった置物はインテリアとして自分の部屋 …

PREV : 猫とトカゲの仲良しコンビ!思わず心が癒される2匹のラブラブ模様をご覧ください・・・
動物にアニマルセラピー?病院で「僕がそばにいるにゃ」と弱っている動物たちに寄り添う野良猫に癒される・・・ : NEXT