Lenon


Lenonをフォローしよう!


宇宙に飛び立った後、行方知れずになっていた小型カメラを2年後に奇跡的に発見!そこには心震える景色が広がっていた・・・


通信機を取りつけた状態で観測気球を打ち上げたスタンフォード大学の学生たち。

打ち上げから1時間27分、高度30キロに達した時に気球が破裂し、カメラの落下を確認しました。

カメラは通信ができない場所に落ちた様子だったため、行方知れずになってしまいました…。

失敗かと思われたこの試みは、意外なところから成功へ向かいました。

なんと2年後にカメラを発見することができたのです。

kogata

カメラはどうやって学生たちの元へ戻ってきたのでしょうか?

夢のある素敵なお話の続きは次のページにてご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

死ぬために帰宅してきた赤ちゃん→しかし赤ちゃんのこの行動を見て、母親はすぐに電話をかけた…!

子どもが産まれるということは、夫婦にとってこの上ない幸せの時間ですよね。 これからの幸せな未来を夢見 …

公園の多目的トイレのランプがついていても子どもだけで入るのは危険!その理由はこちら・・・

大きな公園には、たいてい多目的トイレがありますね。 多目的トイレというのは、 赤ちゃんのオムツを交換 …

何じゃこりゃ!?間違いなくアツアツのピザが届きそうと話題のデリバリーバイク選手権をご覧ください…!

「ピザ」と聞くと、イタリアンのお店で食べるものとデリバリーで届くものをイメージしますよね。 特にデリ …

縁起の良いナンバーを持つ救急車!運ばれる時はこの車両にお願いしたい…(笑)

車をお持ちの方。 車のナンバーはご自身で決めましたか? 特にこだわっていない方もいれば、 結婚記念日 …

4歳の男の子が老人ホームでX Japanの「紅」をドラムで演奏→その腕前がスゴすぎる!

音楽は人を幸せにします。 素晴らしい演奏は聞いているだけで惚れ惚れしますが、 生の演奏を間近で見ると …

PREV : ライオンが昔育ててもらった人間の男性ともう一度出会ったら?→猫以上に大喜びで甘える姿がかわいい!
頭が2つある野生の双頭蛇が発見される!天文学的にわずかな数字しか出現しない蛇の貴重映像はこちら・・・ : NEXT