Lenon


Lenonをフォローしよう!


宇宙に飛び立った後、行方知れずになっていた小型カメラを2年後に奇跡的に発見!そこには心震える景色が広がっていた・・・


通信機を取りつけた状態で観測気球を打ち上げたスタンフォード大学の学生たち。

打ち上げから1時間27分、高度30キロに達した時に気球が破裂し、カメラの落下を確認しました。

カメラは通信ができない場所に落ちた様子だったため、行方知れずになってしまいました…。

失敗かと思われたこの試みは、意外なところから成功へ向かいました。

なんと2年後にカメラを発見することができたのです。

kogata

カメラはどうやって学生たちの元へ戻ってきたのでしょうか?

夢のある素敵なお話の続きは次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「日本のヴェネチアのようだ…」海に浮かぶ町、京都の『伊根の舟屋』はそんな感嘆の声がでるほど美しい・・・

古き良き美しい自然 家の前で水浴び? うらやましい! 京都府の北部に伊根町はあり、日本海に面している …

アメリカで話題の「手相占い」→手の平を見るだけで性格がピタリと当たる!?

手相占いには1,000年以上の歴史があります。 またアジアの国でさかんに流行っているようなイメージが …

コンビニだとは信じがたい!?電通大の前にできたコンビニの様子がおかしい…!

セブン? 今回ご紹介するのは東京調布市にある国立大「電気通信大学」、 通称「電通大」の前に新しくオー …

未来の日常を覗いてみたら想像以上に便利な世の中になっていて衝撃が走った…!

「未来へタイムスリップして普通のOLの1日に密着した」と言う動画が話題に!想像以上に便利な世の中になっていて衝撃が走った・・・

道に迷っていた老夫婦を、アノ大物俳優が親切に案内した!?驚愕の心温まるエピソードをご覧ください・・・

ずっと田舎に住んでいた老夫婦は初めて都会に出て、 アメリカのニューヨークを観光することになりました。 …

PREV : ライオンが昔育ててもらった人間の男性ともう一度出会ったら?→猫以上に大喜びで甘える姿がかわいい!
頭が2つある野生の双頭蛇が発見される!天文学的にわずかな数字しか出現しない蛇の貴重映像はこちら・・・ : NEXT