Lenon


Lenonをフォローしよう!


小学校6年生の女の子が考えた『お助けシュロの糸』→側溝に落ちたカエルを救うために作られた道具は、学者が注目するほどすごいものだった…!


皆さんの住んでいる場所ではカエルを見ることができるでしょうか?

都会はコンクリートが多いせいでカエルにとっては住みづらい場所でしょうが、

田舎ではまだまだたくさんのカエルがいることでしょう。

そんなカエルは側溝に落ちて出れなくなってしまうことが多いのですが、

それを解決する有効策がとある小学生の女の子によって提案されました。

彼女はカエルが側溝で死んでしまうのを、なんとか防ぐ方法はないかと長年考えていました。

いったいその方法とはなんなのでしょうか?

学者も注目するその方法について次のページより詳しくご紹介しますので、是非ご覧下さい。

syuro

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

3人に1人が当てはまる足の人差し指が長い「ギリシャ型」→生涯影響し続けるデメリットとは!?

どんな根拠かはさておき、足の指の長さでその人がどんな能力を秘めているのかがわかるのだそうです。 足の …

溺れたママを助けたのはなんと5歳の娘→彼女の冷静かつ素早い行動に大人たちは感心するばかり…!

アメリカ、テキサスでのお話です。 トレーシー・アンダーウォルドさんは5歳になる娘のアリスンちゃんとプ …

空に広がる雲の世界にポッカリと穴が開く不思議な自然現象『スカイパンチ』!

空を見上げると色々な気象変化が見られます。 空を見上げて一番よく見えるのが「雲」ではないでしょうか。 …

「最初の喧嘩をするまで開けてはダメ」と9年前に渡された結婚祝いの箱をとうとう開ける日が!その中には・・・

アメリカ・ミシガン州に住むキャシー・ガンさんと夫のブランドンさんはある晩子供を寝かしつけた後、 二人 …

「ゴマ」で『ヘビ』を作った東京藝術大学の学生の神業が凄まじすぎると話題に!

あの食べるゴマでヘビを作った人がいます。 この常人ではやろうともしないであろうことをやってのけたのが …

PREV : トランクから「こんにちワン!」一緒に乗りたくなる顔を出した可愛いワンちゃんたち7連発!
愛犬がいつも息子の右側にいるようにしている→気になって病院で診てもらった結果…! : NEXT