Lenon


Lenonをフォローしよう!


少女「ティッピ」は幼少期をアフリカの野生動物と育ち、そして動物たちと会話する→その姿が美しすぎて泣けると話題に…!


未熟児で生まれた少女「ティッピ」

アフリカ・ナミビアの首都ウィントフーク。

1990年6月4日、ここで一人の少女が誕生しました。

少女の名はティッピ・ドゥグレ。

両親はともにフランスの野生動物専門の写真家、アラン・ドゥグレとシルヴィ・ロベール。

両親は仕事のため、フランスからアフリカに移り住んでいました。

二人の間に生まれたティッピは、出生時に医師が

「残念ながら、長く生きることはできないかもしれない」

と思うほど、小さく弱々しい存在でした。

しかしティッピの名前が、ライオンをペットとして自宅で飼っていたという女優、ティッピ・ヘドレンに由来するように、両親はあえて彼女を生命感あふれる野生動物たちと育てることにしました。

ナミビアにはトラやライオン、チーターなどの肉食獣たちも生息するというのに…。

thippi1

背後の像たちを気にする様子もなく、哺乳瓶を傾ける乳幼児期のティッピ。

『ジャングル・ブック』という小説を読んだことはありますか?

ラドヤード・キップリングの小説で、主人公であるモーグリがオオカミに育てられ、野生動物たちと心を通わせながらスリル満点の冒険をする物語で、ディズニー映画にもなりました。

ティッピもこのモーグリのように、幼い頃から野生動物たちと暮らし、人間には考えられないほどの純粋さという能力を発揮し、彼らと絆を結んでいきました。

小説『ジャングル・ブック』のような、一人の少女ティッピが野生動物たちとともに成長する姿が、なんとも美しいと話題になっています…!



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

リンゴが丸ごとボトルの中に!どうやって入ったのかというとこの驚きの製作方法だった・・・

ボトルの中のリンゴ お酒のボトルの中に大きなリンゴが丸ごと入っています。 とても美味しそうですが、一 …

お湯が無くてもカップ麺は作れる!?警視庁が明かす災害時に役立つ豆知識!

Twitterには公式アカウントというものがあります。 有名企業や芸能人、自治体などそのアカウントも …

モアイ像の下を掘ってみると、そこには衝撃的に不思議な光景が広がっていた…!

世界の不思議 あるテレビ番組でも放送された「新・世界の七不思議」のひとつがイースター島のモアイ像。 …

世界中で話題!「プロの人魚」になった女性の本物にしか見えない姿とは?

人魚伝説 電話もインターネットもない昔、なぜか世界中に人魚伝説が残っています。 ヨーロッパを中心に受 …

失敗したゆで卵が斬新な発想で大変身!食堂のおばあちゃんのセンスが素晴らしすぎる・・・

失敗したゆで卵 ご自分でゆで卵を作ったことのある人はいらっしゃいますか? ただ茹でるだけと考えている …

PREV : 子猫を拾ったがすでに3匹飼っていたので、一晩限定で保護→翌朝、お別れの前に愛犬に挨拶をさせると…!
まさにコレ!母親が娘へ送った「恋人と夫婦の違い15条」がビックリするほど的確!! : NEXT