Lenon


Lenonをフォローしよう!


頭が上下逆さまになる障害を持った男→医者の予想を覆すほどの生命力に世界が心揺さぶられる…!


ブラジルに住むクラウディオ・ヴィエイラ・デ・オリヴェイラさんは、先天性多発性関節拘縮症(センテンセイタハツセイカンセツコウシュクショウ)という病気です。

初めて知る方も多いと思いますが、これは本当にまれな遺伝疾患だそうです。

母親の胎内でこの病気を発症しました。

主に関節に症状が見られますが、ひどい場合、内臓や脳の一部にも影響が及んでしまいます。

クラウディオさんは、手、足、首の関節に症状があり、常に写真のような状態になっています。

彼から、勇気をもらえるような笑顔や前向き人生が気になる方は次ページへ。

sakasama1

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

海に囲まれていて水源がないのに淡水の池?静岡にある『神の池』の神秘をご覧ください…!

静岡の七不思議!自然の神秘とは? 海の中に浮かぶように位置する写真の池が、静岡の七不思議として話題に …

庭のスプリンクラーを作動させたまま山火事から避難した結果、奇跡が起きた…!

海岸掲示板サイト“Reddit”に投稿された1枚の写真が話題になっています。 それは先日、アメリカの …

新幹線の車内で大声ではしゃぐ大学生を黙らせた男性の言葉が惚れてしまうほどカッコ良すぎる!

新幹線の車内は静かで、パソコンで仕事をしたり寝ていたり、 お弁当を食べたりとおのおの自分の時間を有意 …

死ぬために帰宅してきた赤ちゃん→しかし赤ちゃんのこの行動を見て、母親はすぐに電話をかけた…!

子どもが産まれるということは、夫婦にとってこの上ない幸せの時間ですよね。 これからの幸せな未来を夢見 …

少女「ティッピ」は幼少期をアフリカの野生動物と育ち、そして動物たちと会話する→その姿が美しすぎて泣けると話題に…!

未熟児で生まれた少女「ティッピ」 アフリカ・ナミビアの首都ウィントフーク。 1990年6月4日、ここ …

PREV : 腐葉土の中から動物の赤ちゃん!何の赤ちゃんか分からず、育ててみた結果・・・
キュートな子猫たちが遊びに来たよ!でも後ろの大きなお母さんって、明らかに猫とは違うよね!? : NEXT