Lenon


Lenonをフォローしよう!


「京都行ってる場合じゃねぇ!」宿が取れなくて仕方なく奈良で宿泊した結果・・・


2018年の春は、急激な気温の上昇により凄い勢いで桜前線がやって来ました。

学校の入学式といえば、桜が舞い散る道をお母さんと手をつないで行くイメージがありますが、

もう東京の桜は終わってしまいます。

そんな日本の象徴ともいえる桜の花は、各地に名所があります。

北海道の『松前公園』、青森の『弘前公園』、岩手県の『北上展勝地』、東京の『新宿御苑』などなど、

あげればキリがないほどです。

各地の桜を目当てに大勢の花見客が押し寄せてきますが、そうなると見るのも大変ですね。

大変とは分かっていても、やはり満開の桜は見たいものです。

Twitterユーザーのきりしまさんも桜目当てに、京都を訪れたそうです。

古都に桜はよく似あいますが春の京都には花見客も多いので、

きりしまさんは京都に宿泊できなかったとのこと。

そこで、仕方がなく奈良駅から遠く離れた宿をとることになったそうですが、

思わぬ展開が待っていたそうです。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

後ろ側のキャラが濃すぎて運転妨害だと訴えたくなるような車が見つかる!

車を走らせていると、時々すごい車に遭遇することがあります。 「あれで車検通るの?」と首を傾げてしまう …

青森の弘前で新しいスタバが開店→あれ、このお店100年くらい前からあったの!?

スターバックスコーヒーといえば繁華街やオフィス街、駅ナカにもある大人気のコーヒーショップ。 どこの店 …

手首に3〜4本の線があるとしたら、あなたは特別な存在かもしれません・・・!

第1の線 手首に入っている線から、人の性格や運勢等を読み解いていく技法が存在します。 通常、手首の線 …

世界最大級の広告賞を獲得したこの日本のCMが何を宣伝しているか分かりますか?

日本のCMが世界3大広告賞である、 「カンヌライオンズ国際クリエィティビティ・フェスティバル2017 …

驚愕クオリティな近所の雪像が朝起きていたら進化していた!?

今回ご紹介するのは富士山の北側に位置する富士吉田市で毎年作られる、 地域の人のための雪像に関するお話 …

PREV : 目の色が左右で異なる少年が全く同じ特徴の猫と出会った結果・・・
自分の見栄を優先させようとする飼い主に対するトリマーの怒りのツイートが話題に! : NEXT