Lenon


Lenonをフォローしよう!


超有名企業「マイクロソフト」が出題したこの『三角形の面積』を求める問題→引っ掛からずに正解できる?


世界的な大企業、Microsoftの入社試験で、ある問題が出題されました。

それは、 「三角形の面積の求めよ」という問題です。

三角形の面積の出し方は小学校で習いましたね。

microsoft

「底辺×高さ÷2」の公式。

それに数字を当てはめると、

10×6÷2=30で答えは30です!

さて、それでは正解を次のページで見てみましょう。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 通りすがりの一般人 より:

    な~んだ。これは、出題者のミスだと思った。

  2. やっちゃん より:

    この解答は説明が間違っているのではありませんか?
    そもそも6という長さを底辺の中点から計っていますが、その条件は書かれていません。
    むしろ、頂点が直角になるためには、底辺が直径であることが必要である、ということをきちんと述べることから始めるべきです。
    そのうえで、垂線は最大で5までしか書けないので、この形はできない、ということはできます。
    ただし、底辺の長さが10と無条件に考えていますが、10という長さが底辺全体の長さであるということはどうして言えるのでしょうか?
    垂線の足の点をDとしてDCが10と考えることはできませんか?
    この場合にはきちんと面積が決まります。たぶん40.8になると思います。
    どうなんでしょう?

  3. mku より:

    私なら30と考えた上で「角Bを直角とする表示は間違いではないですか」と質問します。それに対する回答がない場合は不適切問題と確信して、解答を留保します。解答欄には「問題設定がおかしい」くらい書くかな

  4. skyc より:

    出題自体が ミスをしてますね

  5. トシ より:

    辺長の10をどう考えるか
    釣りやな~笑笑
    30と40.8
    どっちやろ~(o ̄∇ ̄o)♪

    • トシ より:

      はは笑笑

      結局、出題者の頭が硬すぎたって落ちか
      アホやな~笑笑

  6. 今さらだが より:

    やっちゃんが正しい。底辺10、高さ6の正三角形は存在しないから、この10は垂直線の交点からCまでの長さとしか考えられない。とすれば、底辺は13.6になるので、面積は40.8で正解。

  関連記事

まだ九九を知らない子供が「16÷2」を正解させた!その斬新な解き方がこちら・・・

16÷2 この割り算の答えは、九九を知っていればすぐに頭に浮かんできます。 大人は無意識のうちに答え …

外国は手厳しい!駐車違反ドライバーへの容赦ない制裁9選がエゲツなさすぎる・・・

駐車違反はいけない事。 …と言われても、ついやってしまう方もいるのではないでしょうか。 しかしここま …

4歳の男の子が老人ホームでX Japanの「紅」をドラムで演奏→その腕前がスゴすぎる!

音楽は人を幸せにします。 素晴らしい演奏は聞いているだけで惚れ惚れしますが、 生の演奏を間近で見ると …

小学校6年生の女の子が考えた『お助けシュロの糸』→側溝に落ちたカエルを救うために作られた道具は、学者が注目するほどすごいものだった…!

皆さんの住んでいる場所ではカエルを見ることができるでしょうか? 都会はコンクリートが多いせいでカエル …

リンゴが丸ごとボトルの中に!どうやって入ったのかというとこの驚きの製作方法だった・・・

ボトルの中のリンゴ お酒のボトルの中に大きなリンゴが丸ごと入っています。 とても美味しそうですが、一 …

PREV : 空き缶に頭がすっぽり収まって抜けなくなってしまった子ギツネ→通りかかった男性が助けた結果・・・
思わず感動!妊娠している飼い主のお腹を守る猫ちゃん→出産した後は・・・ : NEXT