Lenon


Lenonをフォローしよう!


ほんの数秒が命取り?「無害」と思ってもすぐ病院へ行くべき症状6項目がこちら!


皮膚を傷つけてしまうと、多少の出血であれば「かさぶた」になり、傷が塞がれます。

かさぶたは、血液中の血小板や赤血球が傷口に集まり塊になる現象です。

自然に剥がれ落ちる頃には、傷口が塞がれるという大切な人体機能です。

しかし、このかさぶたが体内にできていたらどう思いますか?

傷口を塞ぐありがたい機能は「血栓」と呼ばれ、怖い存在になることもあります。

通常は皮膚同様、傷ついた血管を修復するために現れ自然に体内で溶けるものですが、

血液中の成分バランスが崩れていると血栓は溶けず、血管の「ふた」になる場合があります。

これによって心臓近くでは「心筋梗塞」、脳の近くでは「脳梗塞」を引き起こす可能性があります。

また、脚にできた血栓が全身に送り出されると、「肺血栓塞栓症」の原因になることもあります。

血管内にできる血栓は、さまざまな症状として現れます。

次の症状が現れていると「血栓症」になっている恐れがありますので、病院へ行くことをお勧めします。

詳細は次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

下水道で釣りを始めようとする男性!こんなところで釣れるわけないと思いきや・・・

幼い頃に近所の川や海へ遊びに行き、簡易的な竿で釣りをした方も多いのではないでしょうか。 そして小魚を …

トイレでよく目にする「コレ」、名前と用途を正確に答えられますか?

トイレの「コレ」 皆さんがトイレで用を足す時、 「これって何だろう?」「何に使うものなのか分からない …

とあるお姉さんのハイセンスな年賀状に「その才能を銭にしてほしい」と大絶賛の声!

近年、年賀状を送る人が年々減ってきていますが、 そんな中でも個性のある年賀状を作って送ってくれる人も …

香川照之が自分の夢を実現→凄まじい昆虫愛とマニアックぶりで昆虫番組を始める…!

皆さんは昆虫は好きですか? 小学生の頃に、虫取り網で昆虫を友達とよく取りに行ったことがある人は少なく …

クリスマスイブの出産中に妻はこの世を去り、子供も死産→夫が子供を手に取り、妻の死体が運ばれようとした時、2つの奇跡が同時に起きた!

これは、あるクリスマイブに起きた奇跡の物語です。 クリスマスイブのこの日、ヘルマンストーファー家は妻 …

PREV : 「盲導犬を勝手に触ったり口笛で気を引く人の殆どは…」視覚障害者の切実な訴えに考えさせられる・・・
情けない声を出して水を怖がるハスキー犬(笑)その横で小型犬たちが泳ぐ姿を見ると? : NEXT