Lenon


Lenonをフォローしよう!


イングランドにある「絶対に走れないタイルの廊下」に話題騒然!その仕組みはこちら・・・


「廊下は静かに!」「廊下を走らない!」など、小学校の頃よく目にした注意書き。

分かっているものの、あの長〜い廊下を見るとどうしても子供たちは走りたくなってしまいます。

そのような悩みは、日本だけではありません。

日本の幼児は、まだ大人しくお遊戯をしたり歌を歌ったりしますが、

イングランドではそれはありえないとラジオの情報番組で耳にしたことがあります。

個性を尊重する国の子供たちは、自分の思うように行動しがち。

「走るな」と言われて大人しくはしていないようです。

そこで、イングランド北西部あるストレットフォードのタイル専門店が

「絶対に走れない廊下タイル」を開発したそうです。

それでは、日本より切実かもしれないイングランドのタイル会社

『Casa Ceramica』が開発した廊下タイルを次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

人身事故で電車が動かなくなった時にある男性が駅員に言った一言に頭がキレると話題に!

混雑した駅での怒号 日本の鉄道は優秀で、ほぼダイヤ通りに動きます。 時間通りに電車が来るのが当たり前 …

笑いのセンスもメジャー級!?キャンプ名物と化した「イチローTシャツ」が面白い!

昨年も素晴らしいプレーの数々を私たちに見せてくれたイチロー選手。 シーズン中のストイックに野球に取り …

バスを運転中、路上を歩く少女を不審に思って運転手の女性が声をかけた結果…!

バスを運転中、運転手の女性が路上を歩く少女を発見!その出で立ちを不審に思い、女性が少女に声をかけてみた結果・・・

説明されるまで真相に気づけない!ペンで描いているように思えるこの芸術の正体は…?

一見ペンで描いたものだと思いますが、 この絵の投稿者のコメントを見れば違うと分かるでしょう。 完成。 …

長蛇の列をよく見てみると…あれ!?こんなこと、日本人とイギリス人にしかできない!

海外の掲示板である長蛇の列を写した画像が話題に!長蛇の列をよく見てみると…?こんなことは日本人とイギリス人しかできないでしょう・・・

PREV : ローラがインスタで報告した内容の温かさに多くの人々が涙した・・・
木登りしちゃうくらい元気なこちらのおばあちゃん猫、何歳だと思いますか? : NEXT