Lenon


Lenonをフォローしよう!


2メートル超の特大テディベアが欲しいと言う娘をすんなり諦めさせた親の奥の手がこちら!


ぬいぐるみは、女の子にとって大好きな物の一つです。

テディベアやクマのプーさんなどを、ベッドの脇にたくさん置いている子がよくいますね。

我が家にも以前、プーさんの小さなぬいぐるみで娘の部屋がいっぱいになったことがあります。

また、クレーンゲームで大きなぬいぐるみを取ってきて驚いたこともあります。

ぬいぐるみを抱っこして眠ると、幸せな気分になれるためでしょうか?

モフモフとした肌触りがなんとも言えないのでしょう。

そんな女の子は、もっと大きなぬいぐるみが欲しいと思っているのかもしれません。

誕生日のプレゼントに、娘さんから特大のテディベアのぬいぐるみをねだられた方がいます。

それは、なんと2メートルを超える超特大なものでした。

困ったお母さんは、あるアイデアで見事に娘さんの望みを封印しました。

おねだりする娘さんをどうやって諦めさせたのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

津軽三味線を弾くカオナシが奇妙すぎると話題に!シュールだけどリアルだ…(笑)

スタジオジブリ映画の人気作品ランキングで堂々1位を獲得した『千と千尋の神隠し』は、 江戸時代の湯屋を …

つい騙されそうになる特殊詐欺の怖すぎる手口!こんな詐欺電話にご注意下さい・・・

「オレオレ詐欺」「振り込め詐欺」 お馴染みになってしまったこの詐欺事件は、警察や自治体の努力で一時は …

意外と知らないまぶたがピクピク痙攣する恐ろしい原因!食べ物とも関係があった?

まぶたがピクピクと痙攣することはないでしょうか? 目が疲れているのかなと思って目をこすってみたり目薬 …

かつて6歳でVOGUEの表紙を飾った“世界一美しい少女”が帰って来た!6年ぶりの彼女の現在とは?

どの業界にも、神がかった才能を持つ子供っていますよね。 今回ご紹介するのは4歳でランウェイデビューを …

絶滅の危機に瀕していた阿寒湖のマリモを救ったのは、なんと台風7号だった!これぞ自然の奇跡・・・

北海道の名産の一つ、皆さんご存じ「マリモ」。 オリジナルキャラの「まりもっこり」のグッズに人気が出て …

PREV : 残酷な所業はしっかりとカメラに撮影され、ドライバーは罪を犯したことが決定的になった!
飼い主が撫でるのを止めた時、驚きの行動を見せた正直すぎるハスキー(笑) : NEXT