Lenon


Lenonをフォローしよう!


遊び心満載の階段が登場!楽しすぎてエスカレーターよりも利用したくなること間違いなし!?


車で走行していると、突然聞き覚えのある懐かしい音楽が流れ始める道路をたまに見かけませんか?

どうやら法定速度で走行した時に、ちょうど良いテンポの音楽が鳴るように設計されております。

このように、ユニークな工夫で人々の行動を変える取り組みは世界中で確認されています。

スウェーデンの首都ストックホルムにあるウーデンプラン駅では、

地下鉄から地上へ上る利用者の殆どが階段ではなくエスカレーターを使用していました。

そこで広告会社のDDBとフォルクスワーゲンは、階段にユニークな細工を施しました。

詳細は次のページでご覧いただけます。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

青森の弘前で新しいスタバが開店→あれ、このお店100年くらい前からあったの!?

スターバックスコーヒーといえば繁華街やオフィス街、駅ナカにもある大人気のコーヒーショップ。 どこの店 …

大雪の中、ジムニーがスタックした車を牽引→ロープの先に結ばれていたものに目を疑う…!

スズキの「ジムニー」という車をご存知でしょうか? ジムニーといえば『小さな巨人』という異名を持つ車で …

家を改装中に天井から出て来たのは65年以上前のお弁当箱!中を見た夫婦は仰天した・・・

海外では中古の家を購入し、自分たちで改装しながら住みやすい家を造り上げていく人が少なくありません。 …

物事の捉え方や考え方が10秒でわかる診断方法!あなたの脳はどんなタイプ?

人はそれぞれ考え方が違いますね。 同じ絵画を見ていたとします。 年代や価値で捉える人もいれば、筆遣い …

ソフトクリームの写真を撮影しようとしたらトンデモナイ状況が写ってしまった…!

SNSで食べ物やバッグ、趣味関連の写真をアップロードするのが流行っています。 スマートフォンや携帯電 …

PREV : あなたの人生は保護犬との出会いで変わる!ある投稿から伝わる感動の日常をご覧ください・・・
ドアを器用に開けてしまう猫、飼い主の細工にご立腹!猫語だけど何を言っているかは一目瞭然(笑) : NEXT