Lenon


Lenonをフォローしよう!


プロの写真家と素人が同じ場所で写真を撮ると…→プロの圧倒的な腕前を感じられる10枚をご覧ください…!


プロが撮る写真は、1枚の絵画のように心を打ちます。

しかし絵画とは違い、時間をかけて描くわけではないのにどうして素晴らしい作品が撮れるのでしょうか?

最近はデジタルカメラも進化し、自動でピントを合わせてくれたり、

逆光も自動で修正してくれたりと様々な機能がありますが、プロには勝てません。

そこで、同じ時間で同じ風景をプロと素人が撮った写真を比較しみました。

牧場の子供たち

1、遊びに来たよ

上の写真が素人で、下がプロの作品です。

上の写真は暗く子供の姿もハッキリ見えず、ニワトリの姿は全然見えません。

それに比べて、下の写真は光をふんだんに取り入れ、

仲良しのニワトリのところへ遊びに来た可愛い男の子が写されています。

2、みんな飛ぶよ!

上の写真は、ニワトリを見て喜ぶ子供の写真ですが、下の写真は鳥と子供が楽しそうに弾けていますね。

手前の七面鳥が、視線を引き寄せているように見えます。

3、ワラのお城

上の写真は、画面が暗いので寒々しく感じます。

下の写真は明るい光の中、積み上げられた牧草も暖かく感じられ、子供たちも楽しそうに見えますね。

プロと素人の違いの分かる写真、次は草原の中の子供たちです。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ジェナとジリアン!手をつないで生まれた双子→2歳になった現在の姿は・・・!?

アメリカのララ・シスルスウェイトさんは2014年の母の日の数日前、 双子の女の子を出産しました。 生 …

このコンビニの案内看板、とても信用できないけど本当にあるのか確かめた結果・・・

旅行や仕事で長時間車に乗っている時、高速道路ならサービスエリアが充実していて安心ですね。 ところが下 …

最強の自撮りおばあちゃん!87歳のアマチュア写真家『西本喜美子さん』は自ら写真をパソコンで加工してしまう・・・

87歳のアマチュア写真家 こちらの写真、なかなか強烈ですね。 写っている人物はアマチュア写真家の西本 …

高速道路で追加料金を払うことなく行き過ぎた時に戻る方法!これは知らなかった・・・

車を運転する方は、一度ぐらい経験があるのではないでしょうか? 「高速道路を走行中に、うっかり降りる出 …

尾崎豊の息子、父と同じ年となって『I LOVE YOU』を熱唱!歌声が似すぎて鳥肌が立った・・・

ミュージシャンの尾崎豊さんは、1980年代に人気を得た歌手です。 カリスマ性を持ち、デビューシングル …

PREV : 病気でこの世を去った親友にお別れのキスをするオウムの姿に切ない気持ちになる・・・
出入り禁止になっても懲りないスーパーを仕事場にしているような猫が話題に! : NEXT