Lenon


Lenonをフォローしよう!


もう天国へ旅立つ寸前の娘に両親はお別れの言葉を伝えた→しかし娘の発言に全員が言葉を失くした‥!


アメリカのバージニア州に住む10歳のアビーちゃん。

この子は4歳の時に、急性リンパ性白血病と診断されました。

両親は娘の生存率が20%だと聞いた時、悲しみに暮れました。

アビーちゃんは骨髄移植、化学療法、放射線治療、治験薬などの様々な治療法に耐えました。

それだけでなく、6年にも及ぶ闘病生活にも耐えてきました。

アビーちゃんの母親であるパティーさんは当時を振り返り、こう話します。

「娘をいつ失ってしまうかわからないと思った私たちは、愛情をたっぷり娘へ注ぎました。複数の感染症を起こして、アビーは何度も命の危険にさらされていました。私たちにできたのは、娘が病気と闘う姿を見守ることだけでした」

果たしてアビーちゃんの運命は?

気になる方は次のページをご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「両方の親指に息を吹きかけると…」知っていると日々の生活が楽になる裏ワザ!

人間の体は時に不調に悩まされることがあります。 そんな体の不調を、一時的に緩和できる方法があります。 …

誰もが日常の中で筋肉痛を体験するのにサッと解消できるこの方法を知っている人はほとんどいない…!

腰や背中 首や腰、その他の部分に痛みを感じませんか。 その痛みを解消するために便利なのがテニスボール …

「夜中に声がする」と語った3歳の息子→その後、世にも恐ろしいある事が判明した!

ジェイさんとサラさん夫婦は、自宅の子ども部屋であるものを発見。 発見した時、心の底から恐怖を感じたそ …

「ゴマ」で『ヘビ』を作った東京藝術大学の学生の神業が凄まじすぎると話題に!

あの食べるゴマでヘビを作った人がいます。 この常人ではやろうともしないであろうことをやってのけたのが …

1歳の男の子が誘拐され、21年後にようやく母親のもとに警察から見つかったとの連絡が入った結果…!

自分の身の回りの人が誘拐にあうかもしれない、とは多くの人はあまり考えないと思います。 最近では、テレ …

PREV : 手話を操れる奇跡のゴリラが人間に伝えたメッセージに人間は耳を傾けなければならない…!
目に涙を浮かべてこの世を去った兄弟犬から離れようとしない犬!動物にも人間のように心がある・・・ : NEXT