Lenon


Lenonをフォローしよう!


大人に解かせたら正解率たったの12%だった正方形の面積を求める小学校4年生レベルの問題がこちら!


義務教育の時から身近にあった「数字」。

算数・数学と聞いて苦手意識を持っている方も少なくないはず。

勉強していた頃、ひたすら問題を解いたり、方程式を頭に叩き込んだりしましたよね。

「将来の為にきちんと勉強しよう」なんて言われていましたが大人になった今、

あの時必死に覚えようとしていた方程式や証明の手順なんて役に立った事なんてない、

と考えている方も多いと思います。

今回ご紹介するのはとある面積を求める算数の問題。

大人に出題したところ、なんと全体の12%しか正解しなかったそうです。

大人になって堅くなってしまった頭を少し柔らかくする感覚で、

ぜひとも一緒に解いてみてはいかがでしょうか?

気になる方は次のページから、問題と解説をご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

イングランドにある「絶対に走れないタイルの廊下」に話題騒然!その仕組みはこちら・・・

「廊下は静かに!」「廊下を走らない!」など、小学校の頃よく目にした注意書き。 分かっているものの、あ …

このコンビニの案内看板、とても信用できないけど本当にあるのか確かめた結果・・・

旅行や仕事で長時間車に乗っている時、高速道路ならサービスエリアが充実していて安心ですね。 ところが下 …

街のパン屋さんが被災地のために送ったパン、ほとんどが廃棄処分に→ある名案のおかげで廃棄のパンが世界へ!

ベーカリー「パン・アキモト」は栃木県・那須塩原市にあります。 地元では、かなり有名なパン屋として人気 …

どうしてそうなった!?ジェットコースターに乗りながら温泉に入れる大分県の『湯~園地』計画とは!

自分の好きなものと好きなものがコラボレーションしていたら、みなさんも嬉しいですよね。 身近なものだと …

ラスボス感満載!?まるで不死鳥のようなオーロラが出現したと話題に…!

日本では滅多に観測できない自然現象の一つにオーロラがあります。 オーロラといえば夜空をカーテンのよう …

PREV : 犬や猫が壁に頭をつけるようになったらすぐに病院へ連れて行きましょう!
「いらない」と言われて捨てられた犬が超人気女優との出会いを経て大スターになる逆転物語がこちら! : NEXT