Lenon


Lenonをフォローしよう!


今年はビタミンを毎日たっぷり摂って、蚊に刺されないようにしよう!


蚊の季節

もうすぐ夏がやってきますね。

しかし、気になるのが『蚊』の襲撃ですね。

気候が良くなると野外に出る機会が増えます。

家族で河原に行ってバーベキューを楽しんだり学校で課外授業に参加したりと、

外に出る回数が増えればそれだけ蚊に刺される頻度も高くなります。

蚊に刺された後の痒みも不快ですが、あのブーンという耳障りな羽音も嫌ですね。

それだけではなく、蚊は感染症をももたらします。

妊産婦を恐怖に陥れる「ジカ熱」や「デング熱」などの感染症も、世界でよく話題となります。

日本でも、

東京の代々木公園がデング熱の発生を恐れて一時閉鎖されたニュースはまだ記憶に新しいことでしょう。

そんな迷惑な蚊ですが、実は刺されにくくなる裏技があるのです。

詳細は次のページにてご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

博多駅前の大規模な陥没事故→負傷者ゼロの理由は現場の危機管理能力の高さだった…!

11月8日の早朝に、福岡市のJR博多駅前で起きた道路陥没事故。 8日のニュースで、道路が陥没していく …

40%の人は機内で赤ちゃんが泣くのを嫌がる→でも航空会社の粋なサプライズで、赤ちゃんが泣くたびに乗客は笑顔に!

よく、「赤ちゃんは泣くのが仕事」と言われます。 しかしながら、飛行機の機内という狭い空間で泣かれると …

招待客を魅了する7歳の少年のダンス!赤いドレスの女性を素敵に誘う魅惑のステップをご覧ください・・・

とある結婚パーティーに、小さいけれどとっても素敵なヒーローが現れました。 そのヒーローは7歳にして赤 …

誰しも経験した事があるのに放置しがちな症状!放っておくと大変な事になるかもしれない8つの危険信号がこちら・・・

あなたは大丈夫? 「病気のサイン、見逃すと大変な事になる!」などと、よくメディアなどに取り沙汰されて …

血液型によっては摂取してはいけない食べ物がある!?驚愕の代謝への影響力をご覧ください・・・

日本人は性格を血液型で区別し、その影響か血液型占いの本もよく見かけます。 このような考え方は、欧米に …

PREV : この老犬はずっと幸せであることを信じて長生きしてきた!しかし待っていた運命はあまりにも残酷すぎる・・・
ある動物園で「こういうことは広めなければいけない」と反響を呼んでいる衝撃的な貼り紙がこちら! : NEXT