Lenon


Lenonをフォローしよう!


公園の多目的トイレのランプがついていても子どもだけで入るのは危険!その理由はこちら・・・


大きな公園には、たいてい多目的トイレがありますね。

多目的トイレというのは、

赤ちゃんのオムツを交換する時や障害者の方などが利用できるように設計されたトイレのことです。

こうした多目的トイレには、扉横にランプがついています。

これは使用者が何かあった場合に、緊急事態であることを外部に知らせるためのものです。

中の非常ボタンを押すことによって点灯します。

ランプが点灯していたら、通りかかった人は開けてみるか誰かを呼ぶか、なんらかの対応をするでしょう。

しかし、

Twitterユーザーの眠気子さんがそれによって起きる危険を危惧する投稿をして大いに話題となっています。

点灯している多目的トイレでは誰かが助けを呼んでいるはずです。

それを助けるための行為が危険とは一体どういうことでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

昼間から酔っ払っているかのようなだらしない格好の男性→しかしストリート演奏が始まり、彼が歌うと周囲の空気が変わる…!

アメリカのニューヨークは自由の女神を象徴として、高層ビルが立ち並んでいます。 広大なアメリカというよ …

多くの人が間違えている!?エスカレーターの正しい乗り方をあなたは知っていますか?

みんなが使うエスカレーター。 多くのショッピングモールや駅内に設置されており、みなさんも使ったことは …

説明されるまで真相に気づけない!ペンで描いているように思えるこの芸術の正体は…?

一見ペンで描いたものだと思いますが、 この絵の投稿者のコメントを見れば違うと分かるでしょう。 完成。 …

野球帽の裏面にあった白いメッシュ!懐かしさ漂うこれって何のための物だったか知ってますか?

野球チーム名入りの帽子、懐かしいと思う人は30代以上の方かもしれませんね。 小学生の時にお気に入りの …

エレベーターに5時間も1人で閉じ込められた中学生がとったあまりにも冷静すぎる行動とは!?

地震などでエレベーターが突然止まってしまった場合は、 非常時の連絡ボタンを押してエレベーターの管理会 …

PREV : 冷たい川に捨てられていたうえに足を切断された子犬が保護されて奇跡の回復を果たすまでに心震える…!
犬と猫はおやつを待っているだけなのにどんどんコントのような感じに・・・(笑) : NEXT