Lenon


Lenonをフォローしよう!


黒電話を分解して中を見てみたら「もう一つのもの」が入っていて驚いた・・・!


昔の家庭にたいていのおうちにあった黒電話。

その名の通り、全身黒でアナログなフォルムです。

そして「じりりりり~~」と何とも存在感のある音をたて、電話を知らせてくれますよね。

そんな黒電話も最近は全く見かけなくなりました。

若い方は触れたことも、ましてや目にしたこともないのではないでしょうか?

黒電話が家庭にあった世代の方からすれば、懐かしいものですよね。

でもその中身を見たことがありますか?

分解をして中をみる必要なんてないわけですから、中を見たことがある人なんてほとんどいないはずです。

今回はそんな黒電話の中を除いてみました。

その中には隠された秘密が!

画像と一緒に次のページで詳しくご紹介いたします。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. tomikarz より:

    家にはまだあります。回線から外してはいますが、線を接続すればすぐに使える状態です。レンタルだそうなので、買い取りうかどうか考えています。いったいいくらするんだろ?

  関連記事

驚愕の真実…ほとんどの人が間違っている!?正しいトイレの座り方!

普段日常生活の一部として何気なく腰掛けている便器。 しかしながら、ほとんどの人が間違ったトイレの座り …

多くの人が間違えている!?エスカレーターの正しい乗り方をあなたは知っていますか?

みんなが使うエスカレーター。 多くのショッピングモールや駅内に設置されており、みなさんも使ったことは …

「リアル仮面ライダー」が家に帰るところを目撃!これはなんかラッキーな気持ちになる…!

仮面ライダー1号、懐かしいですね。 変身ベルトに男の子はみんな夢中でしたね。 当時の男の子は「へんし …

お茶を入れたら表面にホコリが浮いていた!クレームを入れたくなるけどお茶屋の解説によれば・・・

なにかと便利な日本茶ですが、近年では緑茶の成分が体に良いとして海外からも注目されています。 日本茶が …

96歳のおばあさんが72年間住み続けた家を売ることに→あまりにも完璧な住宅だと話題に…!

今回ご紹介する素敵な家はカナダのトロントに住む96歳のおばあさんの家です。 72年間住み続けた家です …

PREV : 盲目の子猫「レモン」の余命はわずか数ヶ月…残された日々を獣医師と決めた“あるリスト”を目標に頑張る!
シャカシャカシャカ…子猫たちのガラス戸越しのおねだりの加速ぶりがかわいい! : NEXT