Lenon


Lenonをフォローしよう!


「ゴマ」で『ヘビ』を作った東京藝術大学の学生の神業が凄まじすぎると話題に!


あの食べるゴマでヘビを作った人がいます。

この常人ではやろうともしないであろうことをやってのけたのが、東京藝術大学の学生です。

課題で製作したヘビがあまりにも力作なのでここにご紹介します。

一見、普通のヘビの作り物のように見えますが、それが全部ゴマで作ったものなのです。

信じられますか?

goma1

荒々しくうねるヘビ。

皮膚の表面の模様も忠実に再現されています。

とてもゴマには見えないですね。

どうなっているのでしょう。

詳細は次のページでご紹介いたします。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

同じようで違う意味を持つ「優しい」と「易しい」!その根源に「痩せてる」が関係している!?

読みが一緒でも意味は…? 学生の頃、漢字テストなどで似ているようで違う意味を持つ漢字の出題などありま …

どうしてそうなった!?ジェットコースターに乗りながら温泉に入れる大分県の『湯~園地』計画とは!

自分の好きなものと好きなものがコラボレーションしていたら、みなさんも嬉しいですよね。 身近なものだと …

駅で耳の聞こえない男性が酔っ払った人を見てとった勇気ある行動に誰もが感動した・・・

大学生の伊賀崎俊さんはその日、 家庭教師のアルバイトの仕事を終えて自宅に帰るために北総線の新鎌ヶ谷駅 …

野球帽の裏面にあった白いメッシュ!懐かしさ漂うこれって何のための物だったか知ってますか?

野球チーム名入りの帽子、懐かしいと思う人は30代以上の方かもしれませんね。 小学生の時にお気に入りの …

痛ましくて見てられない…でも見て!ワンちゃんが脚を引きずる驚きの理由・・・

前脚だけでズルズル…。 匍匐前進するように一生懸命前に進むワンちゃん。 病気なのか怪我をしたのか、な …

PREV : 未熟児で衰弱していた子猫を保護!その後、その子猫の母猫がやってきて・・・
飼い主と犬が保護施設で奇跡的に再会!しかし、犬はただ残酷な現実を思い知るのみだった・・・ : NEXT