Lenon


Lenonをフォローしよう!


ツボの不思議!寝る前にある場所を押すだけでいつもと違う朝を迎えられるかも・・・


疲れて帰ってきているのに、布団に入っても中々寝付けない…。

そんなことありませんか?

それは「不眠症」という症状のひとつです。

この状態は「入眠障害」とも言われています。

他にも、寝付けるけれど夜中に何度も起きてしまう「中途覚醒」。

眠ってはいるけれど眠りが浅い「熟眠障害」などがあります。

不眠を自覚している人は意外と多く、日本の人口の10~20%にものぼると言われているそうです。

今回ご紹介するのは、そんな睡眠障害に悩んでいる方にぴったりな「ツボ」 。

「一度でいいからスムーズに眠りたい・・・」そんな人にぜひとも試して頂きたいツボです。

詳細は次のページにてご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

多くの人が間違えている!?エスカレーターの正しい乗り方をあなたは知っていますか?

みんなが使うエスカレーター。 多くのショッピングモールや駅内に設置されており、みなさんも使ったことは …

穏やかな表情で佇んでいるのはオオカミ!絶滅危惧種なのに飼われているの?真相はこちら・・・

飼われているからこんなに穏やかなのでしょうか…? Twitterユーザーの土方クロネ(@hijika …

一見すると羨ましい限りの美女→しかし過去の姿にネットがちょっぴり炎上する事態に…!

美人の定義は時代や国によって随分変化するものですね。 おかめが美人ともてはやされた時代もあったようで …

招待客を魅了する7歳の少年のダンス!赤いドレスの女性を素敵に誘う魅惑のステップをご覧ください・・・

とある結婚パーティーに、小さいけれどとっても素敵なヒーローが現れました。 そのヒーローは7歳にして赤 …

意外と知らないまぶたがピクピク痙攣する恐ろしい原因!食べ物とも関係があった?

まぶたがピクピクと痙攣することはないでしょうか? 目が疲れているのかなと思って目をこすってみたり目薬 …

PREV : 北極圏のスヴァーバル諸島にたった1匹だけ住む猫は極寒の地に暮らす人々の心を温めてくれるかけがえのない存在です…!
保護して間もなく地震に襲われた子猫→白猫と寄り添い合っていたあの時から1年半経って見せてくれた姿にみんなメロメロ! : NEXT