Lenon


Lenonをフォローしよう!


博多駅前の大規模な陥没事故→負傷者ゼロの理由は現場の危機管理能力の高さだった…!


11月8日の早朝に、福岡市のJR博多駅前で起きた道路陥没事故。

8日のニュースで、道路が陥没していく様子の映像を見た方も多いのではないでしょうか。

衝撃的な映像でしたよね。

これだけ大きな事故にも関わらず、この事故では奇跡的に死者も負傷者も出ませんでした。

この奇跡は、工事現場の関係者による適切な判断があったからこそ起こった奇跡です。

一体この事故の前兆とはどんなものだったのでしょうか。

そしてその前兆から現場の方々はどのような判断をし、行動を起こしたのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ラスボス感満載!?まるで不死鳥のようなオーロラが出現したと話題に…!

日本では滅多に観測できない自然現象の一つにオーロラがあります。 オーロラといえば夜空をカーテンのよう …

愛犬の寝相で性格がわかる!あなたのワンちゃんは何タイプ?

あなたの愛犬は普段どんな寝相をしていますか? 丸くなっている、お腹を出している…等々、犬によって様々 …

片目を閉じてトイレに座るだけで、あなたの夜の安眠が保たれます…!ポイントは体の機能を逆手に取ること!

体とは不思議なもので意識をしなくても体の状態をチェックし、損傷があればそれを補修しようとします。 そ …

さかなクンが伝授する縁日の金魚を長生きする3つの裏ワザがこちら・・・!

暑い夏は全国各地でお祭りが行われます。 華やかな浴衣の女性達、夜空を彩る花火、 そして欠かせないのが …

小学校6年生の女の子が考えた『お助けシュロの糸』→側溝に落ちたカエルを救うために作られた道具は、学者が注目するほどすごいものだった…!

皆さんの住んでいる場所ではカエルを見ることができるでしょうか? 都会はコンクリートが多いせいでカエル …

PREV : まるでカップルのように寄り添い合う猫とネズミ!異色の組み合わせに驚きつつも癒される・・・
「待ってよ〜」飼い主がちょっとでも離れたらトコトコとついてくる柴犬君に思わずニヤニヤ…! : NEXT