分裂しながら飛行する光→東日本各地で「火球」が目撃される!その正体とは・・・? | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


分裂しながら飛行する光→東日本各地で「火球」が目撃される!その正体とは・・・?


各地で目撃される火球

国立天文台によれば、東日本各地での同じような光の目撃情報が入っているため、

「火球」かロケットの破片が落ちてきたのではないかと推測しています。

こちらは新潟で目撃された火球です。

小さな彗星や小惑星の欠片が、大気圏に突入していくときに輝く現象が「火球」とされています。

こちらは動画になります。

火球とみられる光は東の方角から現れた後、上空を10秒程度一直線に横切って画面から消えたといわれています。

この光は、東京都三鷹市の国立天文台によれば新潟市のみならず神奈川県、

千葉県、秋田県、岩手県といった東日本各地で同じような時間帯に観測されたとのことです。

しかし、いずれの場所でも落下物などは確認されていないようです。

分裂する光

中には分裂しながら飛行するものも目撃されています。

秋田ではこんなにはっきりと撮影されています。

国立天文台の教授によると

「今回の現象は広範囲で観測されている。

火球だとしたら、極めて明るいケースになる。

上空で光りながら分裂していたという観測報告もあり、非常に珍しい現象だ」ということです。

動画はこちら!

各地のカメラではっきりと撮影されている火球。

その様子をとらえた動画をご覧ください。

こちらの動画は2016年10月31日5時43分、仙台市天文台のお天気カメラが撮影した火球。

画面上が北の方角になります。

画面上部、北東から北西へ地面と平行に移動する火球の姿がはっきりと確認できます。

今回の各地での火球の目撃情報。

分裂するなど、専門家も珍しいというほどです。

改めて天体の不思議さを思わせられる現象でしたね。

出典:Twitter/YouTube

【関連記事】

農家の敷地内で直径91センチの卵を発見!その中身に、研究者は驚気を隠せなかった・・・

漫画『タッチ』のタイトルの由来に誰もが仰天!このタイトルに隠された真意とは・・・?

圧巻の写真6選!同じ日・同じ場所を飛行した写真を一枚につなぎ合わせた写真がかっこよすぎる・・・

宇宙から見た日本の紅葉の壮大で感動的な美しさに、息を飲まずにはいられない…!

地球よりもはるかに大きい木星のオーロラが圧倒的に美しいと話題に…!



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

一見普通に見えるバスの座席をハンマーで叩いてみると、ゾッとするような結果に・・・

バスや電車の席が空いていたら座りますよね。 みなさんが毎日のように利用しているバスや電車のシート。 …

紙で作られたヴィトンの財布のクオリティが新作かと間違うほど素晴らしすぎる!

ルイ・ヴィトンの財布を紙で!? 超有名ブランド『ルイ・ヴィトン』。 シックで飽きの来ないデザインの鞄 …

「どうしてゾウの鼻は長いの?」と聞いた少女に対するお母さんの答えに目からウロコ!

「どうしてゾウの鼻は長いの?」とお母さんに聞いた少女!それに対するお母さんの回答が目からウロコが出そうなほど素晴らしい・・・

この1枚の絵から最初に見えたもので、あなたの奥底に隠された性格が丸裸!?

この1枚の絵をご覧ください!パッと見て最初に何が見えたでしょうか?それによって、あなたの奥底に隠れた性格が分かるでしょう・・・

ほんの1分間指を揉み続けるだけ!あなたの体が劇的に変化する『仁神術』をご紹介!!

仁神術 『仁神術』というものをご存知ですか? セルフヒーリング法でとてもシンプルな療法です。 村井次 …

PREV : 愛犬が起こしたサプライズな行動に飼い主は感動のあまり泣き崩れて立っていられなかった・・・
「ご飯は俺のものだ!」ご飯を待っている間に癖で仲間を強烈なアッパーで殴る猫!? : NEXT