Lenon


Lenonをフォローしよう!


缶切りを使わずに缶切りを使うタイプの缶詰を開ける方法が画期的だと話題に!


最近の缶詰はプルトップ式が多いので、缶切りを使ったことが無いお子さんもいるそうです。

しかし、プルトップ式はリングが取れてしまう場合があります。

また昔ながらの缶詰は、お歳暮などでいただいていざ食べようと思っても、

缶切りが家にない場合もあります。

そして、アウトドアでは缶詰は重宝な食糧ですが、肝心の缶切りを忘れてしまっては開けられません。

そのような場合に、「缶切りを使わずに缶詰を開ける」驚きの方法があるそうです。

2つの方法があります。

頭に入れておくといざという時、役に立つこと間違いなし。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ウコンを毎日飲むことで、クルクミンが肝臓意外にも嬉しい効果をもたらす!

ウコン みなさんも1度は耳にしたことがある、「飲む前にウコン」というフレーズ。 その名の通り、飲み会 …

新時代の嗜好品?雪印が開発した「パンに塗るコーヒー牛乳」とは!?

牛乳をベースに作り出された飲料の中で老若男女問わず多くの人に愛され続けているコーヒー牛乳は、 コーヒ …

テカテカになったクッキーは食べると死に至る!?原因は置かれている場所だった・・・

何気なくしたことが、とんでもない危険を招くということもあります。 偶然が重なり、予想もしないような結 …

キューピーマヨネーズの知られざる裏ワザ7選!これを知らずして料理上手は名乗れない?

キューピーマヨネーズ どの家庭にも、マヨネーズが1本や2本はありますよね。 適度な酸味と卵のコクが堪 …

ぜひ食べてみたい夢のコラボ!「岩下の新生姜 ゆかり仕立て」が期間限定で発売…!

みなさんの食卓でお馴染みの岩下食品。 酢漬けのお漬物で有名ですが、何と言っても代表的な商品といえば「 …

PREV : 赤ちゃんにボールを横取りされたワンちゃんの素敵な対応にほっこり・・・
普通じゃない状態で生まれたピットブルは安楽死を勧められるが里親は拒否し…! : NEXT