Lenon


Lenonをフォローしよう!


骨董品店で購入した「サビている包丁」を研ぎ続けた結果→これは思わず見入ってしまう…!


サビた包丁

サビだらけでどう見ても使い物になりそうもない包丁を、ある男性が購入しました。

そして購入した男性は、その包丁をなんと18時間という時間を費やして研ぎつづけたのです。

まずは、赤茶けたサビを落とします。

サンドペーパーをドア止めに巻いてサビを落とします。

ドア止めは斜めになっているので、一点に力が集中しているので落としやすいようです。

また、手にフィットして使い勝手も良いようです。

大体のサビも落とし、包丁を作った職人さんの印が出てきました。

しかし、作業はまだまだ続きます。

なぜか見てしまう、サビた包丁を手作業で見事に蘇らせた過程を次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ろうそく1本でお風呂場が驚くほどピカピカに!?ほとんどの人が知らないお掃除マジックがこちら・・・

家事のなかでも、お風呂掃除は特に大変ですよね。 使うたびに掃除しても、すぐに壁やタイルの目地に黒い点 …

ニベアの青缶クリームの万能さをほとんどの人が知らずに使っていた・・・!

CMなどでもよく見かけるニベアの青缶クリーム!実はとてつもなく万能なものだったことをあなたはご存知でしたか・・・?

捨てるなんてもったいない!パスタの茹で汁を有効活用する方法8選→まさかの髪パックにも!?

イタリアの主食である『パスタ』料理。 スパゲッティとも呼ばれ、『ナポリタンスパゲッティ』という、日本 …

殺虫剤なんていらない!軒下にちょっと細工を加えた袋をぶら下げるだけでコバエとサヨナラ・・・

コバエ駆除 夏場、キッチンなどの水回りに集まるコバエ。 部屋中を飛び回られると気になり、とても不愉快 …

チョー爽快!とうもろこしを1列ごっそり取れる『粒取り名人』がバカ売れな理由とは?

日常生活の中で、「もっとこうなればいいのにな~」などと思ったことありませんか? 誰もがこんな感情を持 …

PREV : 見た目は子供のドールサイズだけど13歳のシニア猫が安楽死の危機を乗り越え、飼い主に毎日感謝を伝える!
保護した赤ちゃんコウモリにバナナをあげてみた時の様子が可愛すぎる…! : NEXT