Lenon


Lenonをフォローしよう!


「リンゴのこれ(緩衝材)」で作った鬼の被り物がトラウマレベルの出来栄え!


2月3日といえば節分ですよね。

恵方巻食べて、豆まきをして、福豆を歳の数だけ食べる。

日本の伝統的な文化です。

そんな節分の豆まきを盛り上げるのに欠かせないものは、やっぱり鬼のお面ですよね。

鬼のお面があるのとないのとでは、盛り上がり方が違います。

Twitterユーザーのtupera tupera(@tuperatupera)さんのお宅では、

毎年節分の豆まき用に鬼のお面を自分たちで手作りしているそうです。

そんなtupera tuperaさんが今年作った鬼の被り物をTwitterに投稿したところ、

数多くのコメントが寄せられました。

「こわすぎる」や「トラウマになる」といった声だけではなく、

「格好いい!」や「最高」といった声も寄せられました。

その被り物は、

よくスーパーのリンゴ売り場のリンゴの下に敷かれているリンゴ用の緩衝材で作られていました。

一体どんな被り物になったのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

お金を暴食してゲップするカオナシの貯金箱が発売!これはファンは欲しくてたまらない!?

『千と千尋の神隠し』という映画は、 日本国民だけではなく世界中の人が知っているスタジオジブリの大ヒッ …

うつむきがちな人のために!職場に導入すると疲れやストレスが吹っ飛ぶベンチがこちら!

日々の仕事や人間関係などで、ストレスや疲労感を抱えていませんか? 近年の社会人は「残業するのが当たり …

お腹が空いている時にお白湯を飲むと体に3つの変化が起きることが判明!

1日に必要な水分 水は生物にとって最も大切なものです。 食べ物がなくとも多少の日数は生きていけますが …

コーヒーの粉を灰皿に入れて火をつければ、あなたはやっと庭でリラックスできるでしょう!

本格的な夏が到来しますね。 夏になれば日差しが降り注ぎ、緑は青々と生い茂り、花も咲き乱れます。 しか …

「せっかく育てたのに小さくてがっかり」なんてことのないように…!トマトを大きく育てるためのコツとは?

桜の季節も終わりを迎え、初夏の気配も漂い始めました。 西日本の方ではもう真夏のような暑さにもなってい …

PREV : 写真が大好きなシベリアンハスキー!「撮って撮って〜」と自撮りに何としても写り込もうとする姿がかわいい・・・
猫が大親友のはずのワンちゃんに猫パ〜ンチ!その理由に思わずキュン・・・ : NEXT