Lenon


Lenonをフォローしよう!


お風呂のカビに、実は「線香」がてき面だってご存知でしたか?驚きの手入れ方法がこちら!


浴室の掃除と言えば、お風呂のカビ取りが一番大変ですよね。

定期的に掃除しないとすぐに繁殖し、更に放置すると頑固な黒ずみになって全く取れなくなってしまいます。

例え毎週のようにカビキラーなどを使っていてもまたすぐに生えてきます。

そんな厄介なカビ取りですが線香を週に1度焚くだけでカビを予防できる、

senkou

という話がSNSで紹介され話題になっています。

詳しい方法を知りたい方は、次のページをご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. SEINA より:

    地震が起きたら…と思うとこの方法は危険すぎます!

  関連記事

一平ちゃんのショートケーキ味、定価180円のはずが30円の爆安価格となって言わんこっちゃない結果に…!

「明星一平ちゃん夜店の焼そばショートケーキ味」(税別180円)が発売されていたことをご存知でしたか? …

ニベア発祥の地であるハンブルグにはニベア缶の自動販売機があるという胸アツな事実をご存知ですか!?

ニベアと言えば、白い文字入りの青くて丸い缶のハンドクリームですよね。 このニベア、ドイツの化粧品会社 …

ハチミツ入りの水を毎日飲むことであなたの体は内側からキレイになっていく!驚きの8つの効能がこちら・・・

不調改善から健康対策も! みなさんは「ハニーウォーター」をご存知ですか? その名の通り、蜂蜜を溶かし …

広告のマグネットの斬新な再利用の仕方が話題に!こうすればよかったのか・・・

マグネット型広告 水道屋さんなどから貰ったマグネット型広告、溜めていませんか? 紙媒体よりも魅力的で …

幼稚園や保育園が手縫いの雑巾を指定する謎…納得の理由がありました!

幼稚園や保育園が新学期の持ち物リストを配布していますよね? 必ずと言っていいほど「手縫いの雑巾」が載 …

PREV : 原発事故発生後も警戒区域に残り、そこに取り残された動物達の世話をたった1人で続ける男性に世界の視線が集まる…!
捨てられていた柴犬のキンタちゃんは周りが笑うとつられて笑顔に…その笑顔は世界中の人々を虜にした! : NEXT