Lenon


Lenonをフォローしよう!


94光年先には人類を超える文明!?地球に届いた『非常に強い信号』の正体・・・


光年とは…?

皆さんは『光年』という単位を聞いた時に、どの位の距離を言うのか分かりますか?

普段の生活において使うことのない単位のため、分からない方も多いのではないでしょうか?

まず、『光年』について簡単に説明致します。

光年とは天文学で用いられる距離(長さ)を表す単位であり、

1光年は光の速度で1年間進み続け到達出来る距離で、キロで表すならば約9兆4,600億キロになります!

「…えっ!?」って感じですよね(笑)。

桁が多すぎて想像もできない、という方のために…。

光の速度は秒速30万キロで、地球一周が約4万キロですから、1秒間に地球を7周半するスピードとなります。

そのスピードで1年間進み続けた距離が1光年となるのです。

bunmei

非常に強い信号

昨年5月のことでした。

ロシアの電波望遠鏡に『非常に強い信号』が観測されたのです。

その後信号は確認されなくなりましたが、

太陽によく似た恒星の「HD164595」という恒星系の惑星から発信された可能性が高い、と推測されたのです。

そうなると、太陽系の惑星の地球に住む我々と似たような環境の惑星が存在するのかもしれない。

さらに、もし『強い信号』が意図的に送られたものだとしたら…。

われわれ地球人と同じ知的生命体が存在するのかもしれない、ということになります。

bunmei1

しかしもしそうだとするならば、その知的生命は地球人をはるかに超えた高い文明を持つ可能性があるのです。

なぜなら、『非常に強い信号』の発信元と推測された恒星系の惑星は、

今の人類の技術ではこちらから信号を送ることができない程遠い星なのです。

詳しくは次のページをご覧ください。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

見逃し厳禁!伝説の染色家、久保田一竹の幻の着物「一竹辻が花」が無料で公開されます…!

「一竹辻が花」で有名な染色家の久保田一竹さんの作品と、 一竹さんが世界中で収集した「古代とんぼ玉」が …

峠族という無礼な若者が真夜中にゴミのポイ捨てをしていくヤビツ峠→なのに次の日には綺麗になっている秘密はこれ!

神奈川県秦野市に昼、夜共に人気があるスポットがあります。 それは「ヤビツ峠」というところです。 昼に …

あの世界の歌姫が『NEWS ZERO』に出演した結果、違和感なく馴染みすぎていてすごいと話題に…!

来日中の海外の有名人が報道番組に登場し、 インタビューを受けながら来日の目的を語る姿はよくテレビで目 …

紛争を乗り越えて夢を掴み取った柔道女子・ケルメンディ→金メダルを獲得し、号泣・・・

オリンピックは選手の数だけ物語があります。 選手になれなかった人のことを考えるそれ以上ですね。 この …

SMAPの中居正広が熊本の被災地へ、今度は香取慎吾と共に3度目の訪問!笑顔と感動に包まれる・・・

SMAPの中居正広さんが、熊本地震の被災地へ3度目の訪問をしました。 最初の訪問の時の様子は、こちら …

PREV : あれっ、おっさん!?じゃなくって猫でした~(笑)動物たちに癒される決定的瞬間11選!
生まれたばかりの赤ちゃんと愛情を注ぐ親猫→溢れる親子愛に癒されずにはいられない…! : NEXT