Lenon


Lenonをフォローしよう!


オランダの反日感情を拭い去った天皇皇后両陛下の真摯な姿勢に涙が止まらない…!


かつてオランダでは反日感情が根強く残っており、日蘭の関係は酷く悪化していたのはご存知でしょうか?

そんなオランダの反日感情を解かした人物こそ、現在の天皇皇后両陛下なのです。

天皇皇后両陛下がオランダへ訪問された際の、ある真摯な御姿に多くのオランダ人は心を打たれ、現在の日蘭の関係は大変良好なのです。

オランダが反日感情の強い国から、日本と友好な国になるまでの軌跡をご紹介します。

良好関係からで関係悪化まで

heika2

日本とオランダの歴史について。

江戸時代、日本が鎖国状態にあった時、唯一他国との外交貿易関係にあったのがオランダでした。

幕府はオランダから伝わる「オランダ風説書」によって、国際情勢を知り得ていました。

長い日本の鎖国状態から明治維新を経た急速な開国に向かって、オランダは重要な役割を果たしていました。

江戸時代から明治へと良好な関係にありましたが第二次世界大戦の時、オランダが日本へ宣戦布告。

これを受けた日本は、当時オランダの植民地であったインドネシアを占領してしまいました。

そして、日蘭の関係は酷く悪化してしまったのです。

そして1971年、昭和天皇がオランダへ訪問した際には、反日感情の強いオランダの市民が天皇に向かって卵を投げつけたという騒動も起きてしまった程でした。

こうした騒動が世論の反発を受けて、両国の関係は更に悪化していったのです。

友好への転機

友好への転機が訪れたのは、1995年の「村山談話」です。

村山談話では、植民地支配や侵略によって他国に多大な損害と苦痛を謝罪する文言が盛り込まれていて、以降の内閣でも歴史的見解として引き継がれてます。

この村山談話をきっかけに「平和友好交流計画」が開始され、償い事業の一環である「アジア女性基金」も実施されるなど、少しずつ日蘭の関係は修復されていきました。

そして、両国の関係が決定的に修復されたという出来事が2000年5月、今上天皇皇后両陛下のオランダ訪問なのです。

この訪問の際の、天皇皇后両陛下のある1幕が、オランダ人の反日感情を解かしたのでした。

続きは次のページをご覧ください。

heika3

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

daiei

阪神・淡路大震災で人々を絶望の淵から救ったダイエーの男前すぎる行動に感謝の声続々!

阪神・淡路大震災から22年目を迎えた1月17日に、 TwitterユーザーのPxfo3241(@px …

yabitutouge

峠族という無礼な若者が真夜中にゴミのポイ捨てをしていくヤビツ峠→なのに次の日には綺麗になっている秘密はこれ!

神奈川県秦野市に昼、夜共に人気があるスポットがあります。 それは「ヤビツ峠」というところです。 昼に …

beppu

「源泉垂れ流しじゃあっ!もったいないから来てください!!」熊本地震の影響で観光客が減った別府温泉の現在はこんな感じ!

熊本地震の影響で、ゴールデンウィークの宿泊者が33%も減ってしまったという別府温泉は、今危機的状況に …

kori

5つの手順を3セット!ある漫画家が発見した肩こりに絶大な効果を発揮する体操がこちら!!

漫画家の@aka_aofさんは、首から上に血が行き渡らず、眠った状態でありながらめまいがするほどのひ …

ichiro

「一生忘れない」敵地でイチローが受け、感動した今までではありえなかった”粋な計らい”とは…?

アメリカのマリーンズで活躍しているイチロー選手が7月16日(日本時間17日)に、敵地セントルイスでジ …

nezumi
PREV : 母の愛はヘビをも食らう!?子ネズミをくわえたヘビから、母ネズミ決死の救出劇…!
hasibirokou
動かないことで有名な鳥、ハシビロコウさん→あってはならない姿を晒してしまう…! : NEXT