Lenon


Lenonをフォローしよう!


楽しい水浴びの最中に赤ちゃんが泣き叫ぶ大惨事!驚愕の事実に母親は言葉が出なかった・・・


楽しい水浴びが一転…!

本格的な夏が近づいています。

海に、山に、川に…。

お子さんと楽しいお出かけや避暑地への旅行を考えているご家庭も多いはず。

海やプールといった場所にでかけなくても、身近で家族と涼める方法があります。

ですが、それもちょっとした油断で、特に赤ちゃんなどの小さなお子さんには大事故につながってしまうことも…。

abi1

アメリカはアリゾナ州在住の、ドミニク・ウッジャーさん。

とある6月の猛暑日、画像の服装からもうかがえるように、あまりにも暑いので、生後9か月の息子さんと水浴びをすることにしました。

日本の多くの家庭が昔から自宅でお子さんと水浴びするときのように、ドミニクさんも庭にビニール製のプールを広げ、家庭用ホースで水を貯めはじめました。

太陽の下でもっと我が子に涼ませてあげたい。

ドミニクさんはこのホースをつかって、息子さんの顔に水をかけてあげました。

すると息子さん、は耳をつんざくような悲痛な悲鳴をあげたのです。

abi2

ドミニクさんは最初、息子さんが突然冷たい水をかけられたことでびっくりしたか、嫌がって泣いていると思ったそうです。

なぜ泣いているのか、我が子の表情をうかがおうとしたら、びっくり。

可愛いほっぺたが、みるみる真っ赤になって、皮がめくれ悲惨な状態に…。

いつも通りのびっくりや、「いや!」を訴えるために泣いているだけだと思ったのに…。

しかし本当の理由は、そんな生やさしいものではありませんでした。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    考えたってわかるようなことなのに・・・
    これは完全親がわるいわ

  2. はぁ? より:

    100%不注意な親ってだけじゃん

  関連記事

熊本復興を願う魂の演舞…JR九州の社員が踊る『よさこい』が大会2連覇!

毎年6月に北海道札幌市で行われる「YOSAKOIソーラン祭り」。 高知県の「よさこい祭り」と北海道の …

営業マンになった元世界チャンピオン!何度打ちのめされかけても亀田興毅は闘い続ける・・・

ボクシングの世界チャンピオンとして、日本人初の3階級制覇を果たした亀田興毅さん。 そんな亀田さんが、 …

「なんて便利なんだ…!」再配達が驚くほど激減するヤマト運輸のサービスを活用しよう!

先日、中国地方で大変な大雪が降りました。 ニュースを見ていると雪と格闘している鳥取県のみなさんの中に …

アメリカ兵5人が富士山を登山中、緊急事態に遭遇した時にとった迅速な行動に多くの日本人が感謝!

日本一高い山である富士山は標高3,776.12mを誇り、世界遺産としても登録されている山です。 シー …

桂歌丸師匠、『笑点』の司会引退!ネット上で惜しまれる声!三遊亭円楽師匠は呆然・・・

落語家の桂歌丸師匠が、『笑点』の司会を引退することを発表しました。 5月22日の生放送が最後の出演と …

PREV : 騙されて注射に連れてこられたワンちゃんの想いを代弁した動画が思わず笑えちゃう!
総移動距離は483キロ!イギリス海軍のパイロットの車に隠れて移動した子猫→保護された結果・・・ : NEXT