豪雨に見舞われた西日本において、総社市長の対応が「有能だ!」と絶賛の声続々・・・ | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


豪雨に見舞われた西日本において、総社市長の対応が「有能だ!」と絶賛の声続々・・・


片岡市長の対応

片岡市長は2018年7月6日の朝に総社市災害対策本部を設置しました。

Twitterを使い、避難の指示や物資の支給などといった情報発信を欠かさず行っています。

さらに避難所への物資支給は、対策本部を設置した翌日の朝には開始していました。

片岡市長の迅速な対応ぶりには、ただ驚くばかりです。


実は以前から災害支援に積極的だったそうで、

登山家の野口健さんが出版した『震災が起きた後で死なないために「避難所にテント村」という選択肢』

の中で、片岡市長の災害支援に対する考えが掲載されていました。

自治体が支援に向かうのは、基本的に相手の自治体の要請を受けてからだそうです。

しかし片岡市長は迅速にサポートの手を伸ばすべきと考え、

要請を待たず積極的に支援を行った方が良いといいます。

ネットの反応

片岡市長の災害に対する考え方は「プッシュ型支援」と呼ばれており、

この姿勢が今回の迅速な対応につながったということでしょう。

災害が起きてからの片岡市長の素早い行動は多くの人々の注目を集め、称賛のコメントが相次いでいます。

・総社市長、本当に凄い。

・総社市長は必要な情報をすぐに発信していて素晴らしい!

・有能すぎやしませんか?


大雨による被害は未だ収まっておらず、現地の人々はまだ自宅に帰ることができない人も大勢います。

この状況に被災者は不安を感じていることでしょう。

しかし片岡市長の迅速な支援があったことで、その不安も少しは和らいだのではないでしょうか?

被災地の人々が一刻も早くいつもの日常に戻れることを願っています。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

大阪地震の災害派遣を終えた自衛隊に寄せられた被災者からの「ご意見ノート」に胸が熱くなる…!

高須院長が大阪北部地震を受けて提案した事がやっぱり凄いと話題に!その行動力には敬服するのみ・・・

大阪地震で災害派遣を行う自衛隊が夜遅くまで活動し続ける姿に感謝の声続々!

「これから夜を迎えます」大阪市長の震災後におけるTwitterの使い方が素晴らしいと話題に!

東日本大震災を経験した人が語る『大地震の注意事項』11の心得がありがたいと話題に!

出典:Twitter



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

スーパーの野菜の価格がとんでもないことになっていると話題に!ここは本当に日本なの…?

日本はどうなってしまったのでしょうか?スーパーの野菜の価格がとんでもないことになっていると話題に!詳細はこちら・・・

加藤一二三九段が引退を決めた後にマスコミの取材を拒否した理由に羽生夫人が涙した…!

ひふみん引退 「ひふみん」の愛称で知られる加藤一二三 九段が、 2017年6月20日に行われた竜王戦 …

懐かしき伝説のドラマ『ナイトライダー』が新シリーズで復活!詳細はこちら・・・

皆さんは『ナイトライダー』というドラマを知っていますか? ナイトライダーはスペシャル版のテレビ映画が …

アルフォンス・ミュシャ生涯の傑作が奇跡の来日→2017年ミュシャ展が国立美術館で開催決定!

アルフォンス・ミュシャとは 19世紀末からフランスを中心に広まった芸術様式、 『 アール・ヌーヴォー …

震災後の復旧活動中にメキシコ人が帽子を取ってお辞儀→その先にいたのは日本人救助隊だった!

メキシコ中部の地震 日本の話題でよく出てくる物の1つに自然災害があります。 特に地震は、世界と比べて …

PREV : 盲導犬の試験に落ちて家庭犬として迎えられたラブラドールレトリバーの現在の姿が話題に!
厳しい寒さの中、弟猫を支えていた姉猫!家族が一緒にいることの大切さについて考えさせられる・・・ : NEXT