Lenon


Lenonをフォローしよう!


2大会連続の金メダルを取った羽生結弦の、インタビュー中の些細な一言に多くの「日本人」が感動!


2大会連続金メダル

平昌五輪の男子フィギュアスケートにて、

日本の羽生結弦選手がソチ五輪に続いて2大会連続の金メダルを獲得しました。

フィギュアスケートの男子が連覇を成し遂げたのは66年ぶりだそうで、羽生選手の凄さがうかがえます。

しかし、羽生選手がここまで歩いてきた道のりは困難の連続でした。

2017年11月練習中に右足首靱帯を負傷してしまい、今大会までに4ヶ月のブランクがあったのです。

万全とはいえない状態の中で見事に演じ切り、終わった後には自身の右足を撫でていました。

羽生選手は「右足に感謝しかないです」と語り、人々を感動させました。

そんな羽生選手が、ささいな言葉でまた日本人の心をゆさぶる場面があります。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ワタナベマホト逮捕により、本名が報じられる。ひろゆき氏「読めない名前の子どもは遺伝により頭が悪い」

元2ちゃんねる管理人で実業家のひろゆき氏(44)が17日、ツイッターを更新。   元人気ユ …

つぶらな瞳が可愛い!『くまのプーさん』が実写映画化され、9月14日に日本公開

『くまのプーさん』が実写映画化され、9月14日に日本で公開されます!つぶらな瞳が可愛いプーさん、予告編の動画はこちら・・・

はいてますよ!鹿児島実業の新体操部が演技にコミットし、2016年も笑いを届けました!!

鹿児島実業高校の男子新体操部といえば、非常に高い技のレベルとコミカルな演技で有名です! そんな彼らで …

『水戸黄門』最新シリーズで「美女くノ一役」に抜擢されたのはまさかのアノ人!

世界的にもまれにみる長寿番組の『水戸黄門』。 1969(昭和44)年の放送開始以来、多くの人々に愛さ …

震災後の復旧活動中にメキシコ人が帽子を取ってお辞儀→その先にいたのは日本人救助隊だった!

メキシコ中部の地震 日本の話題でよく出てくる物の1つに自然災害があります。 特に地震は、世界と比べて …

PREV : 山火事で手足に大火傷を負ったクマが斬新な治療方法で元気を取り戻す!
おばあちゃんの膝に手をかけてひゅうず作りをじっと見つめる猫の周りを流れる穏やかな時間に心安らぐ・・・ : NEXT