震災後の復旧活動中にメキシコ人が帽子を取ってお辞儀→その先にいたのは日本人救助隊だった! | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


震災後の復旧活動中にメキシコ人が帽子を取ってお辞儀→その先にいたのは日本人救助隊だった!


帽子を取ってお辞儀

メキシコ政府の要請を受けて、

日本人災害救助チーム約70名が特に被害の大きい首都メキシコシティへ向かいました。

震災による死者は計325人、その中でメキシコシティの死者は半数以上にのぼっています。

メキシコシティで日本人隊員たちはこれまでの経験をいかし、迅速な救助活動を行いました。

話題になったのはこの救助活動だけではありません。

世界中で大きな反響を呼んだのは、救助隊の被災者への礼儀です。

日本の救助隊は派遣された現場において、建物から見つかった遺体を前に列を作って黙祷を捧げたのです。

現地の人々は、その真摯な対応に称賛の声を上げています。

今度は私たちが…

アメリカの掲示板サイトRedditに、この写真を投稿したメキシコ人は以下のようにコメントしました。

「今これをニュースで見た。(中略)投稿したのは画像を見て心から感動し、救助隊員たちと日本にお礼を伝えたいと思ったからです。空港でインタビューされた隊員はこう言っていました。『津波の被害に遭ったとき、メキシコに助けてもらいました。今度は私たちがメキシコを助ける番です』言葉はもう不要ですね。ありがとう、日本。心から、メキシコより」

素晴らしい技術と優しい心をもって、

日本国内のみならず地球の裏側でも救助活動をする隊員たちの存在は人々を勇気付けています。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

イタリア中部地震を受けて本田圭佑選手が2万ユーロを寄付→さらに「ホンダらしい」的確な2つの提案に世界中から賞賛の声!

消防士が救出に駆けつけたとき、すでに9歳の少女は亡くなっていた!彼女の体の下にあったものに胸が痛む・・・

イタリア地震発生から32日が経過→瓦礫の下に閉じ込められていた猫の奇跡の救出劇!

あの日の約束を果たすため、『ONE PIECE』が熊本地震からの復興を全面的に支援!その詳細がこちら・・・

「叩かれたけれど行ってよかった」ダレノガレ明美が熊本地震の被災地を訪問して3ヶ月後に届いたものに涙が溢れる…!

出典:Twitter/Twitter/Reddit




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

エマ・ワトソン演じる実写版『美女と野獣』のベルの姿が解禁!その美しさに期待が高まる・・・

世界中で愛されるディズニー映画。 いつも封切と同時に話題になります。 皆さん、それぞれのお気に入りの …

京都と深い縁があるデヴィッド・ボウイが阪急電車に乗っている写真が感慨深い・・・

皆さんはデヴィッド・ボウイさんをご存知でしょうか? デヴィッド・ボウイさんといえばイギリスの有名なミ …

ダレノガレ明美のことを「マジで嫌い」だと言うアンチの女子大生が本人と直接対面→ダレノガレの神対応ぶりに称賛の声続出!

ダレノガレ明美さんといえば、今や数々のバラエティ番組で活躍されているモデルさんですよね。 しかし、そ …

親子で楽しめること間違いなし!機関車トーマスと愉快な仲間たちがやってきます…!

梅の花も散りおちて、少し寒さが和らぎましたね。 春と言えばお花見が外せません。 週末になれば各公園で …

客室乗務員のとっさの機転によって、人身売買される寸前だった少女が救われました…!

メリカ・アラスカ航空で勤務する女性客室乗務員として働いているシリア・フェドリックさんはある日、 2人 …

PREV : 里親と出会えたのに猫が寂しそうにしている理由に気づいた飼い主は・・・
葬儀の最中に白猫が現れた瞬間、目の前に現れた光景に胸が熱くなる・・・ : NEXT