Lenon


Lenonをフォローしよう!


加藤一二三九段が引退を決めた後にマスコミの取材を拒否した理由に羽生夫人が涙した…!


ひふみん引退

「ひふみん」の愛称で知られる加藤一二三 九段が、

2017年6月20日に行われた竜王戦6組昇級者決定戦をもって引退しました。

加藤九段が棋士になったのは14歳の時です。

当時、史上初の中学生棋士ということで注目を集め、その後63年間棋士として活躍し続けました。

最後の対局後、報道陣からは加藤九段にコメントを求める声が寄せられました。

しかし彼は報道陣に対して15分ほど長考し、

「感想戦(対局を振り返ること)はしません」と言い、その場を後にしたのです。

いつもなら快くインタビューに答える加藤九段が、この日だけコメントを控えたのには理由がありました。

多くの人が感動したその理由は、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

アメリカ人の海兵が日本人を救助する最中、意識不明の重体に!「お願い!彼のために祈って」

アメリカ人の海兵が日本人を救助する最終に意識不明の重体に陥ってしまった!「お願い!彼のために祈って」悲痛な叫びはこちら・・・

卓球女子団体、メダル獲得!リオ五輪で多くの人が心を揺さぶられた福原愛から放たれる『既視感』とは?

みなさん、リオ五輪をご覧になりましたか? 今回のオリンピックはメダルラッシュでしたね。 テレビに釘付 …

高良健吾が地元熊本の被災地にてプライベートでボランティア活動していた!各地で称賛の嵐!!

俳優の高良健吾さんが、地元である熊本が大地震に見舞われたことを受け、4月18日正午過ぎに給水ボランテ …

「それでは逆に遅くなってしまう」ボルトが桐生祥秀へと贈った言葉に納得の声続々!

世界最速のスプリンターで有名なウサイン・ボルト選手。 ジャマイカ生まれの彼は、まるでサバンナを駆け抜 …

震災後の復旧活動中にメキシコ人が帽子を取ってお辞儀→その先にいたのは日本人救助隊だった!

メキシコ中部の地震 日本の話題でよく出てくる物の1つに自然災害があります。 特に地震は、世界と比べて …

PREV : 犬舎の隅で世界の終わりのような表情でうなだれるシニア犬と過ごす時間が写真家に教えた事とは?
警察犬をクビになってしまったシェパード犬の転職先にビックリ! : NEXT