Lenon


Lenonをフォローしよう!


ヤマト運輸が値上げとサービスの縮小を発表しても不満の声が少ないのは東日本大震災の時の活躍があったから!


深刻な人手不足により、ヤマト運輸は2017年4月24日から再配達の時間を短縮し、

6月からは配達指定時間も短縮すると発表しました。

配達時間の変更とは具体的にいうと「12時から14時の配達を廃止」。

これによって、ドライバーの昼休みを確保します。

また「20時から21時→『19時から21時』」というものです。

夜間の配達時間に幅を持たせることにより、余裕を持って配達をすることができるようになります。

その他にも、当日の再配達の締め切り時間を1時間程度早めました。

一般的にはサービスの低下とも思われる業務改正ですが、顧客たちからは不満の声があまり出ていません。

その理由は未曽有の被害に見舞われた、東日本大震災でヤマト運輸が大活躍したからではないかと、

指摘する人が多くいます。

大震災でヤマト運輸はどのような対応をとっていたのかは、次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

白血病治療への発展へ…!iPS細胞から「がんを壊す能力の高い細胞」を作ることに成功!

先日、血液のガン、白血病治療への応用が期待されるiPS細胞から 「がんを壊す能力が高い細胞」の作製に …

SMAPの中居正広が熊本の被災地へ、今度は香取慎吾と共に3度目の訪問!笑顔と感動に包まれる・・・

SMAPの中居正広さんが、熊本地震の被災地へ3度目の訪問をしました。 最初の訪問の時の様子は、こちら …

突然体を傾かせたバスの運転手の異変に気付いた50代女性による決死のアクション!

近隣の移動手段としてよく使われているバス。 都会なら地下鉄もあり、タクシーや電車も頻繁に通っています …

阪神・淡路大震災で人々を絶望の淵から救ったダイエーの男前すぎる行動に感謝の声続々!

阪神・淡路大震災から22年目を迎えた1月17日に、 TwitterユーザーのPxfo3241(@px …

「それでは逆に遅くなってしまう」ボルトが桐生祥秀へと贈った言葉に納得の声続々!

世界最速のスプリンターで有名なウサイン・ボルト選手。 ジャマイカ生まれの彼は、まるでサバンナを駆け抜 …

PREV : ひとりぼっちだったボブキャットの赤ちゃんが同じ身の上のボブキャットと出会ったことで前を向くようになる…!
フードパークに住み着く人気者の猫が異変を感じた地元住民によって捕獲されることに…! : NEXT