Lenon


Lenonをフォローしよう!


トルコの市長がスピーチを途中でやめて自ら海に飛び込み、溺れかけていたダイバーを救出!


2017年3月1日のことです。

スピーチをしていたトルコのとある市長が突然スピーチを打ち切り、海に飛び込みました。

その突飛な行動の裏には何があったのでしょうか。

今から60年ほど前の1958年、

トルコのユスキュダルというところで272人もの尊い命が失われる海難事故がありました。

その甚大な被害から、この事故は「ユスキュダルの惨事」と呼ばれるています。

2017年3月1日、

そのような大規模な海難事故を悼む式典が現場近くの桟橋で執り行われていたときのことです。

出席者の一人であるトルコ北西部カラミュセル市長、

「イスマイル・ユルドゥルム」氏が壇上でスピーチをしていました。

しかし突如として言葉を切り、スピーチを止めてしまいました。

スピーチを途中で止めた理由とは…?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

高良健吾が地元熊本の被災地にてプライベートでボランティア活動していた!各地で称賛の嵐!!

俳優の高良健吾さんが、地元である熊本が大地震に見舞われたことを受け、4月18日正午過ぎに給水ボランテ …

営業マンになった元世界チャンピオン!何度打ちのめされかけても亀田興毅は闘い続ける・・・

ボクシングの世界チャンピオンとして、日本人初の3階級制覇を果たした亀田興毅さん。 そんな亀田さんが、 …

懐かしき伝説のドラマ『ナイトライダー』が新シリーズで復活!詳細はこちら・・・

皆さんは『ナイトライダー』というドラマを知っていますか? ナイトライダーはスペシャル版のテレビ映画が …

2大会連続の金メダルを取った羽生結弦の、インタビュー中の些細な一言に多くの「日本人」が感動!

平昌五輪にて2大会連続金メダルを獲得した男子フィギュアの羽生結弦がインタビューで言った些細な一言に多くの「日本人」が感動!

ボイコット寸前だったリオ五輪サッカー・ナイジェリア代表→危機を救ったすごい人はなんと日本人だった!

はじまりはお金の問題 【手当に不満】サッカー ナイジェリア五輪代表、準々決勝をボイコットへhttps …

PREV : 女性がゴミ箱から助け出した子猫はを病院に診てもらうと「特別な存在」であることが明らかに…!
鼻先のねじれた犬にシェルターで待ち受けていた悲しい再会と奇跡的な出会い…! : NEXT