Lenon


Lenonをフォローしよう!


阪神・淡路大震災で人々を絶望の淵から救ったダイエーの男前すぎる行動に感謝の声続々!


阪神・淡路大震災から22年目を迎えた1月17日に、

TwitterユーザーのPxfo3241(@pxfo3241)さんは当時の忘れられない出来事をツイッターに投稿しました。

それはある大手スーパーの心意気を語ったものでした。

阪神・淡路大震災についてはいろいろな報道がなされているのに、

「何故、あの日のダイエーの行動については誰も触れないんだ?」と憤っています。

物不足で物価が上がり、乾電池が1,000円になっていた混乱の時、

ダイエーは船をチャーターして生活必需品を完璧に揃え、

神戸港からいつもの値段で被災地の奥にまで運んだそうです。

そんなことを全く触れない報道に怒りを覚えながらも、ダイエーの英断に深く感謝しているということです。

そうした一連のダイエーのエピソードに対して、ネット上では続々と賛同の声が寄せられています。

 

大震災の日、ダイエーがとった行動とはどんなものだったのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 自主・自立・自己責任より。 より:

    懐かしいな~!中内社長は何時も生活者の為に生活の痛みを感じて、生活に沿った商品・価格を提供していた。雪が多く振ったら野菜の値段が高騰するから、いつもより安い野菜を緊急手配して、全国版の新聞広告をしたことを思い出す。当然地震、洪水など防災が起きたときはいち早く現地に対して緊急に物資を手配していたしことを・・・。阪神淡路大震災もそうだった。現地に社長が、息子が東京本部で現場の状況を把握しながら必要な物資の手配をしていたことを思い出す。「通信が困難であった状況でも社員の携帯電話を集め、緊急通信として活用したことや・・・・様々な対応や学ぶ事が多くあった。

  関連記事

加藤一二三九段が引退を決めた後にマスコミの取材を拒否した理由に羽生夫人が涙した…!

ひふみん引退 「ひふみん」の愛称で知られる加藤一二三 九段が、 2017年6月20日に行われた竜王戦 …

ダウン症の女性がマクドナルドで32年間フライドポテトを作り続け、ついに惜しまれつつ退職…!

アメリカはマサチューセッツ州に住むフレイア・デイビィッドさん(52歳)は、 1984年から32年間マ …

エマ・ワトソン演じる実写版『美女と野獣』のベルの姿が解禁!その美しさに期待が高まる・・・

世界中で愛されるディズニー映画。 いつも封切と同時に話題になります。 皆さん、それぞれのお気に入りの …

あの日の約束を果たすため、『ONE PIECE』が熊本地震からの復興を全面的に支援!その詳細がこちら・・・

『ONE PIECE熊本復興プロジェクト』の詳細が発表されました。 それは漫画『ONE PIECE』 …

登山家の野口健が熊本地震の被災者のために『テント村』を設立!「横になってゆっくり休んでほしい」

アルピニスト(登山家)である野口健さんの、熊本地震の被災者に向けた粋な計らいが話題になっています。 …

PREV : 出産間近のヤギを優しく労わる猫→お腹をマッサージするその姿はプロの助産師そのもの!
猫を撫でていたら後ろからゾッとするような視線を感じたので見てみると…! : NEXT