Lenon


Lenonをフォローしよう!


白血病治療への発展へ…!iPS細胞から「がんを壊す能力の高い細胞」を作ることに成功!


先日、血液のガン、白血病治療への応用が期待されるiPS細胞から

「がんを壊す能力が高い細胞」の作製に成功したと報道されました。

作製に成功したのは、京都大学ウィルス・再生医科学研究所の河本宏教授を中心とした研究グループです。

がん細胞を攻撃する能力が高い「キラーT細胞」をiPS細胞を使って作製することに成功しました。

その作製の過程には、大きな課題がありました。

その経過と作製成功に関するネット上の反応を次のページで詳しくご紹介します。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

イタリア中部地震を受けて本田圭佑選手が2万ユーロを寄付→さらに「ホンダらしい」的確な2つの提案に世界中から賞賛の声!

2016年8月24日未明に、イタリア中部でマグニチュード6.2の地震が発生しました。 これまでに30 …

女子卓球の団体戦で石川佳純が退場処分!しかしそれでも場外から懸命に応援し続ける姿がかわいらしいと話題に…!

リオデジャネイロオリンピックの卓球、女子団体準決勝が8月15日に行われました。 日本対ドイツの戦いで …

14歳の時からたった1人で弟を育て上げた『成宮寛貴』母の死を乗り越えた深い兄弟愛に涙が止まらない・・・

その演技力の高さから、数多くのドラマに出演していた元俳優の成宮寛貴さん。 そんな成宮さんの突然の引退 …

外国人観光客に向けて粋なステッカーを開発!そばに隠された驚くべき秘密とは!?

こちらのいかにも「日本!」という感じのイラストのものは外国人観光客向けのステッカーです。 一見ただの …

吉田沙保里に勝って金メダルを獲得したヘレン・マルーリス→彼女の吉田とのエピソード、そして胸に秘められた熱い想いに心揺さぶられる…!

レスリング界の絶対女王ともいうべき吉田沙保里選手。 オリンピック4連覇達成を目指し、リオ五輪に臨みま …

PREV : シャカシャカシャカ…子猫たちのガラス戸越しのおねだりの加速ぶりがかわいい!
北極圏のスヴァーバル諸島にたった1匹だけ住む猫は極寒の地に暮らす人々の心を温めてくれるかけがえのない存在です…! : NEXT