Lenon


Lenonをフォローしよう!


『ホテルの半開きのドア』によって人生が大きく変わったタモリ!グッとくるエピソードはこちら・・・


タモリさんといえば明石家さんまさん、ビートたけしさんらとともにお笑いのビック3と称される人です。

「笑っていいとも」を始め数々の番組で司会を務め、今や芸能界を代表する名司会者といえるでしょう。

tamo

しかしタモリさんは多くの有名人のような若くから順風満帆の芸能人性というわけではありませんでした。

そもそも芸能界入りしたのも30直前と遅咲きだったのです。

早稲田大学を中退し、地元の九州に帰ってからは保険外交官として3年間仕事をしたのちにボーリングの支配人へ。

その時期はちょうどボーリングがブームとなっていました。

しかしそのブームが終了すると喫茶店の支配人からガードマン、

ヘビ使いなどと本当に業種問わず様々な仕事については辞めてを繰り返していました。

時には、いわゆるヒモのようなこともしていたそうです。

社会人としては明らかな落ちこぼれ人生だった当時は、

「このままでいいのかな」と思い悩む日々だったと言います。

そんなタモリさんの運命を変えたのは、知り合いと飲んで帰った時のこと。

たまたま見かけた『ホテルの半開きのドア』が、タモリさんの人生を大きく変えたのでした。

さて、気になる方は次のページをご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

明石家さんまの普段の笑顔からは想像もつかない『つらすぎる生い立ち』!大好きな弟、日航機墜落事故・・・

お笑いタレントの明石家さんまさん。 バラェティー番組の司会で今でも活躍中ですね。 80年代に驚異的な …

宝石店の店員が取った驚きの行動!大切なペンダントを売りにきた貧乏な女性が涙・・・

お金が必要で… アメリカのテキサス州のある宝石店に一組の親子が訪れました。 母親と思われるこちらの女 …

東急電鉄のマナー向上広告→「電車での化粧はみっともない」あなたはどう思いますか?

まずはこの広告をご覧ください。 こちらは東急電鉄が展開中のマナー広告シリーズ「わたしの東急線通学日記 …

人前で息子をビンタしたお母さん→それを見ていた見知らぬ“おばちゃま”が浴びせた一言に涙が止まらない…!

息子をビンタしてしまったお母さん ショッピングモールで赤ちゃんと5歳の男の子を連れたお母さん。 男の …

意外と深い?高田純次の語録「歳をとってからやってはいけないこと」を見習いたい!

いい加減な発言で人気の高田純次さんが、情熱大陸でかなり素敵なことを言っています! 「いい加減な高田さ …

PREV : 橋から落ちた子猫を保護した結果、10日後に保護猫ではなく先住猫の方に衝撃の変化が…!
殺処分される予定だった犬の第2の人生における使命は家族を失ったチンパンジーの心を支えること! : NEXT