Lenon


Lenonをフォローしよう!


『ホテルの半開きのドア』によって人生が大きく変わったタモリ!グッとくるエピソードはこちら・・・


タモリさんといえば明石家さんまさん、ビートたけしさんらとともにお笑いのビック3と称される人です。

「笑っていいとも」を始め数々の番組で司会を務め、今や芸能界を代表する名司会者といえるでしょう。

tamo

しかしタモリさんは多くの有名人のような若くから順風満帆の芸能人性というわけではありませんでした。

そもそも芸能界入りしたのも30直前と遅咲きだったのです。

早稲田大学を中退し、地元の九州に帰ってからは保険外交官として3年間仕事をしたのちにボーリングの支配人へ。

その時期はちょうどボーリングがブームとなっていました。

しかしそのブームが終了すると喫茶店の支配人からガードマン、

ヘビ使いなどと本当に業種問わず様々な仕事については辞めてを繰り返していました。

時には、いわゆるヒモのようなこともしていたそうです。

社会人としては明らかな落ちこぼれ人生だった当時は、

「このままでいいのかな」と思い悩む日々だったと言います。

そんなタモリさんの運命を変えたのは、知り合いと飲んで帰った時のこと。

たまたま見かけた『ホテルの半開きのドア』が、タモリさんの人生を大きく変えたのでした。

さて、気になる方は次のページをご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

itiro

世界記録を達成した男、イチローの人生哲学と名言の数々15選!「僕は天才ではない、何故なら…」

2016年、6月15日。 サンディエゴのパドレス戦でついにあのイチロー選手が安打数世界記録を達成され …

mesi

ご飯を食べたがらない子供に父親が一言→それに対し、号泣した子供が逆に親の胸に刺さる本音をポロリ・・・

子供は時として親の言う事を聞かず、突然怒り出すことがあります。 子育てをすれば必ず向き合わなくてはな …

wanman

ひどいパワハラにハードルの高すぎる仕事要求→独裁者のようなこの社長が皆から愛されている理由とは?

今話題のブラック企業。 長時間労働の過酷な労働現場、過労死や自殺が話題になっています。 そこまで人生 …

noman

人種差別と闘ったアスリート→48年前のオリンピックで自分の人生をめちゃくちゃにしてこの男性は歴史を動かした…!

1968年は、日本人が初めて南極に到達した年です。 週刊少年ジャンプが創刊され、人生ゲームが流行し、 …

kesyou

東急電鉄のマナー向上広告→「電車での化粧はみっともない」あなたはどう思いますか?

まずはこの広告をご覧ください。 こちらは東急電鉄が展開中のマナー広告シリーズ「わたしの東急線通学日記 …

uzu
PREV : 橋から落ちた子猫を保護した結果、10日後に保護猫ではなく先住猫の方に衝撃の変化が…!
daini
殺処分される予定だった犬の第2の人生における使命は家族を失ったチンパンジーの心を支えること! : NEXT