Lenon


Lenonをフォローしよう!


ホームレスの女性に水をあげることを拒否した店…それを目撃した青年が最高にかっこいい行動を起こす!


どんな事情か、どんな豊かな国でもホームレスが生まれてしまうのは悲しいことです。

この女性がどのような人生を歩み、

食べる物も飲むものも手に入れることができない状態まで追いつめられたのでしょうか?

ウェールズ在住のジョナサン・ペンジェリーさんはその日、友人とファストフードにやってきました。

夜遅い時刻なのに賑わう店内は長蛇の列を作っていました。

ジョナサンさんは列に並び、友人と和やかに待っていると、

列の先頭にいた女性が店員と会話している様子が目に留まりました。

どうやら水をもらおうとしている女性に対し、店員が拒否していたようです。

ジョナサンさんはそれを見て言い知れぬ気持ちになってしまったのです。

この女性とジョナサンさんの関係はどうなっていくのでしょうか?

ジョナサンさんの優しさに満ちた行動を、次のページにてご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

この9種類のうち、どのようにカップルが手をつないでいるかで、2人の恋愛観と愛の強さが分かる!

手をつなぐことには心に安らぎを与え、相手の心をも引き寄せる力があるといわれています。 また手を握って …

「怒られる!?」カフェで授乳中のお母さんに老婦人が近づき、こう言った・・・

22歳の新米ママ、ブライヤー・ルージア・マックイーンさんは、生後8週間のジャクソン君を連れてカフェに …

ガンの影響で髪の毛を失った家族のため、自らの髪を剃った男の子がいじめにあった時の、校長先生の涙溢れる行動とは…?

アメリカのアイオワ州にある、 ピキン中学校に通う11歳のジャクソン・ジョンソン君は大のおじいちゃん子 …

車の中の家族は中毒でおぞましい状態となっていた!警察はその恐ろしい画像を公開することを決意する・・・

意識を失う男女、そして子ども アメリカはオハイオ州のイーストリバプール警察は、 2016年9月8日に …

震災で7人の命を救った災害救助犬『ダイゴ』→しかしそれと引き換えに待っていた悲しすぎる運命とは…?

2016年4月14日に発生した熊本地震では、多大な被害の爪痕が残ってしまいました。 現在も、復興に向 …

PREV : 子猫を救うために担架として使ったのは粗大ゴミの引き出し!男性の強い思いに心揺さぶられる・・・
母親と離れ離れになり、独りぼっちになってしまった子猫→保護された家にいたのは母性に溢れた先住猫だった…! : NEXT